あそび USA Blog

No Motorcycle No Life !

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ご無沙汰しています〜

ご無沙汰しております

昨年の12月のトラックデイで事故に遭いまして現在もバイクに乗れるコンディションではありませんが少しづつ怪我は回復してきています

今回の事故はいつも参加しているトラックデイのオーガナイザーとは別の巷では余り評判の良く無いトラックデイオーガナイザーのトラックデイの参加中に事故に遭いました、事故は1周目の1コーナー目で起きるという前代未聞の事故、しかもトラックデイの一番上のレベルとなる上級者クラスのレベル3で起きるという情けない話、事故の原因はアメリカでは良くありがちなトラックオーガナイザーの無責任なミスのお陰で事故ってしまったので事故以来すっかりバイク熱は冷めていましたが最近は少し体調が良くなって来ているせいかまたバイクに乗りたいという気持ちになって来ているのでもう少し体調が良くなったらバイクに乗りたいと思っています

という事で本日4月1日からblog復帰いたします、既に暦は4月ですが今年もよろしくお願いします〜
スポンサーサイト
  1. 2013/04/01(月) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

猫に小判、豚に真珠・・・

早いもので2012年も10月半ば過ぎ今年のトラックデイは残す所3回になりました、そろそろ次のトラックデイが近づいて来たので先日タイヤを買いに行って来ました、私のお気に入りのBridgestoneのスリックタイヤR09Z(フロント用125/600-17)とR04Z(リア用190/650-17)を今年の残りのトラックデイの3回分、3セット買う予定でしたがアメリカ市場に今年の年末から来年に掛けて入荷するだろうと言われていたBridgestoneのNewスリックタイヤV01が入荷しているとの事、Bridgestoneのレースタイヤショップのオーナーに話を聞いてみるとNewモデルのV01は私が気に入っているR09ZとR04Zよりもウォームアップタイムが短縮されてフルバンク時のスタビリティーが抜群なのでもっとバンクさせられるし何と言ってもリアのグリップ力がスゴい!との事、"R09ZとR04Zを気に入ったお前がV01を気に入らない訳が無い!"と太鼓判を押されましたが新製品だし日本からの輸入品と言う事もあって結構なお値段がするので悩みましたが今後私が気に入っているR09ZとR04Zがディスコンになってしまった時の事も考えると早めにNewモデルに移行して慣れた方がいいということもありますがここのタイヤショップのオーナーのアドバイスと言うか強引なセールストークを素直に聞いてV01を取り敢えず1セットお試し用に買ってみました、今回のV01からコンパウンドの硬さの表示が以前のYCX,YCYという表示から一般的なSoft,Midiumと言う表示に変更されています、従来のYCX.YCYという表示は他メーカーと違って気分が盛り上がりますが分り易いSoft,Midiumという表示がいいかもしれませんね



今回購入したBridgestone Battlax V01
IMG_8765_2.jpg
Front 120/600-17 Rear 190/650-17
以前使用して気に入ったスリックのフロントトレッド幅は125で尖った形状から今回のV01のフロントサイズはトレッド幅120になりプロファイルはラウンド形状になったので少し心配ですがタイムアップに繋がれば良いでしょう



こちらは旧モデルのR01Z(120/600-17)とR02Z(190/645-17)
IMG_7694_2.jpg
R10と遜色無い超クイックなハンドリングは気に入りましたがそんなに飛ばしてない時に前触れも無くいきなりリアが滑ったのとまだblogには書いていませんが先日のWillow Springsのトラックデイでそんなに飛ばしていなかったハイスピードのスイーパーでフロントから逝きそうになった(Californiaは砂漠なので午後から風が吹いた砂の影響だと思いますが)のでそれ以来もう二度と使いたく無いタイヤになってしまいました・・・



そしてこちらが私がお気に入りのR09Z(125/600-17)とR04Z(190/650-17)
IMG_7377_20120829202806.jpg
鬼グリップの私お気に入りのスリックタイヤ、このタイヤでのブレーキング時はまるで車にでも乗っている様なスタビリティーで全くコケる気がしなかったタイヤ、私の好きなクイックなハンドリング特性では無い様な感じですが思い切って曲げて行くと結構な良いタイムが出ていたので良いタイヤなのだと思います、このタイヤを使って初めて感じましたがハンドリングの好み云々よりもコケる気がしないという感じが二輪にとっては一番大切なのだと実感した今までに経験した事の無い魔法の様なタイヤ、それと効かない効かないと思っていたR1のストックのブレーキキャリパーでしたがこのタイヤにしてからはコーナー進入時にブレーキを2度3度と握り直してしまう程ブレーキがスゴく効く様になりました、こんなに良いタイヤが今後ディスコンになってしまうというのが惜しまれます・・・

いつも周りからは"ちょっと速い人だったらお前のラップタイム位だったらツーリングタイヤでも出るとかスリックを履くには今のラップタイムから10秒短縮してからだろう"とかいつも言われているのでスリックタイヤは自分でも猫に小判豚に真珠というのは良く分っていますが次回のトラックデイのタイヤはV01に決まりました

私は皆さんと違って小心者なので気に入っていたタイヤから他のモデルや他のブランドの替える時は期待よりも不安の方が大きくなってしまうのでV01で走る事を想像すると今からドキドキで夜も眠れません(コレ本当です)

V01でタイムアップしなかったら旧モデルのR09ZとR04Zに戻る予定です、さてV01はどうなのか・・・

  1. 2012/10/19(金) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディーラー巡り ②

前回のディーラー巡りの続きです


もう一台の話題のKawasakiのNewモデルと言えば・・・


2013 Kawasaki Ninja ZX6R 636cc
IMG_8554.jpg
2012 ZX10Rかと思っていたら話題のNewモデル2013 ZX6R 636cc



2012 ZX10Rそのまんまのフロント周りの2013 ZX6Rカッコ良い〜
IMG_8558.jpg



ZX10Rよりもカッコ良いかもしれない・・・
IMG_8556.jpg



ブレーキキャリパーはNewモデルの様です(ABS仕様車)
IMG_8559.jpg



こちらは2012 ZX6Rのブレーキキャリパー
IMG_8560.jpg



メインフレームの一部を覆うデザインされたタンク下部のプラスチックカバーがお洒落
IMG_8563.jpg
Kwasakiらしくない普通にありそうなデザインになった2011 ZX10RですがテールセクションにはまだまだKawasakiっぽいデザインのラフさ?を感じましたがこの2013 ZX6Rのデザインと質感は従来のKawasakiとは一線を画したバイクに仕上がっているのでこれまでのKawasakiのイメージを抱いていたKawasaki未体験のライダーには人気がでそうな予感がします

例年Los Angelesでは翌年のNewモデルのSportbikeのディーラーへの入荷時期は11月頃ですがまだ10月に入ったばかりだというのに先日のParis Showでデビューした2013 ZX6R,Ninja300Rがもう入荷しているとは驚きましたKawasakiも元気になって来たということでしょうか?

WSBKで頑張っているKawasaki ZX10RですがここしばらくMoto GP,AMAから撤退していたKawasakiはここ数年間の充電期間中にこれらの2013年モデルをリリースする為に頑張っていた様ですね、私はKawasakiファンではありませんが・・・


Kawasaki頑張れっ!
  1. 2012/10/06(土) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディーラー巡り

昨日、久しぶりにR1とCBRを保管しているストレージへ行ったので帰りにHONDA,Kawasakiディーラーへ行ったところ見慣れないバイクを発見


お〜っ これはっ!
IMG_8553.jpg


2013 Kawasaki Ninja300
IMG_8571.jpg
私の写真ではあまりキレイに写っていませんがこのホワイトのNinja300はスゴくキレイです、このホワイトだったら普段の足に乗りたいですね



Ninja250の後継モデルとは思えないデザインと車格の2013 Ninja300、ヒットしそうな予感です・・・
IMG_8565.jpg


このエアダクトカッコいい・・・
IMG_8566.jpg



フィンの数が少ないですがFerrari Testarossaを彷彿させますね〜
IMG_8567.jpg



テールセクションのディティールも良い感じの仕上がり
IMG_8569.jpg



2012 Ninja250と比較してはいけませんが・・・
IMG_8572_20121005232502.jpg
2013モデルは外装のエンジンの変更だけですが2011モデルNinja250から僅か$600のアップでここまでバイクが変わってしまうだなんて驚きです


Los Angelesでは2008以降のNinja250は良く見掛けるので2013 Ninja300もヒット間違いなしだと思います、最近私はミニバイクレース参戦に興味が出て来ていますが日本の様にミニバイクレースのベース車輌が豊富にないアメリカ市場でのミニバイクレース参戦は難しそうなのでNinjaのワンメイクレースにも興味があります、そこで気になるのはアメリカで開催されているNinja 250のワンメイクレースのレギュレーション変更、来シーズンから2013 Ninja300でNinjaワンメイクレースに参戦出来るのだったら面白そうですね。


私はKawasakiファンではありませんが日本車メーカーが元気だと嬉しいですね

  1. 2012/10/05(金) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

動体視力トレーニング

早いもので2012年もそろそろ10月、今年のトラックデイは残すところ3回になりました

今年に入ってからトラックデイで走っている時に体力の衰えを感じる様になってきました、最近は年を取って来たせいで体の様々な所に老化現象が進んできていますが一番気になるのはライダー命とも言える目、目の視力低下には本当に困っています、視力の低下はトレーニングで治す事は出来ないので仕方がありませんが動体視力の衰えを少しでも防ぎたいので週一回友人達とカートに乗りに行く様にしています

カートに一緒に行くメンバーは元AMAでレースをしていた友人、現在レース参戦中の友人達でここのカート場のランキング2位のから10位以内に入っている強者達、4輪のセンスは全く無しの私は豪華なメンバーの中ではバイクのトラックデイ同様動くパイロン状態、二輪と違って車幅のあるカートはバイクの様に抜けないので後方から来る友人達には申し訳ないと思いながらも毎週参加させていもらっています


Burbankにあるインドアカート場Racer's Edge
IMG_7561.jpg
日本ではBurbankという街は聞き慣れないと思いますがHollywood映画"Harley Davidson & Marlboro man"の舞台にもなったUniversal studioの直ぐ近くにある街です



IMG_7558.jpg



こちらは最終コーナー
IMG_7563.jpg



IMG_8148.jpg



アメリカと言えばNASCARですね
IMG_8154.jpg



久しぶりのblog登場!
IMG_7568.jpg
どこへ行っても"うちの猫よりも小さい"とか"小さ過ぎて犬には見えないネズミか何かの小動物みたい"だとか言われていますが本人は気にしていない様です



うちのチワワんの娘も毎週一緒に行っています、ポディアムでは犬とは思えない小ささです・・・
IMG_8433_20120928010658.jpg
うちのチワワんは大きな音と断り無しにすぐに触って来るアメリカ人が大の苦手(なぜか黒人さんは絶対にダメ)ですがここのカートはモーターなせいか私の友人やカート場のスタッフと会うのが楽しみになっている様です



アップでもこんなに小さい・・・(強制撮影でビビっているせいかデカい耳と長いシッポが見えません)
IMG_8434.jpg
LAは夏場でも夜は涼しいので普段は服を着ていますがこの日は暑かったので裸ん坊、これがワンコの本来あるべき姿ですね・・・



アメリカではあまり見掛けないUFOキャッチャーの様なモノがあります・・・
IMG_7571.jpg



日本でもありそうなUFOキャッチャーですが・・・
IMG_7573.jpg



これじゃぁ欲しくないっすね〜
IMG_7574.jpg
日本でUFOキャッチャーって幾らか知りませんがここでは1回50セント(日本円で¥38)高いのか安いのか?



こちらのPanigaleはカートに一緒に来ているロシア人の友人のPanigale S、先日一緒に行ったトラックデイでも暴れまくっていました
IMG_8436_20120920145644.jpg
某トラックデイオーガナイザーのオーナーである彼は以前はレース用に'09 R1に乗っていましたが今回Panigaleに乗り換え、やはりPanigaleは超軽いそうです、トラックデイで走るだけであればSモデルのストックのままで十分だそうですがレースで使用するのであればPanigaleベースモデル"改"だそうです


バイクは万年亀ライダーと自覚がありますが四輪の電気カートではもっと亀と知って落ち込んでいます、やはり亀はいつまでたっても亀、ウサギにはなれませんね・・・
  1. 2012/09/28(金) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

遊忍

Author:遊忍
Los Angeles在住

晴れた空とバイクと峠がないと生きて行けない24時間頭の中はバイク人間

バイク天国Los Angelesで日々峠遊びに精を出しています


峠遊び用に買った`07GSX-R750、`07CBR600RRと2台続けて盗難に遭い
2007年クリスマスに'07DUCATI1098が仲間入り三台体制
1098が2008年2月7日またしても盗難に
盗難に遭いやすいSuperbikeは買わないと誓ったがまた懲りずに'08DUCATI848を08年エイプリルフールに衝動買い
08年7月3日にまたしても848が盗難に・・・
そしてSuperbikeは乗らない事を決意
したはずでしたが'08年9月に'08 CBR1000RR購入
1度乗っただけで盗難に・・・
DUCATI Superbike系がどうしても忘れられず2009年7月1日'09 DUCATI1198S購入、そして8月には'09 R1購入しかし・・・そして2010年4月'09 DUCATI848購入ですが・・・


初めてバイクに乗った14才の時から『どうしたら安全に人より速く走れるか』という事をずーっと考えている人生全てバイク人間

現在所有しているバイク
2012 HONDA CBR1000RR
'09YAMAHA YZF-R1ストリート用(二台目)
'09 YAMAHA YZF-R1サーキット用(三台目)
'05 KTM 625SMC(二台目)
'02 DUCATI SS900
'97 Moto Guzzi Daytona RS
'83 Moto Guzzi Le Mans3

売却したバイク
'07 DUCATI Monster S4RS
'06KTM625SMC

好きなバイク
'06 DUCATI 999R(最終型)
'06SS1000DS(最終型赤フレーム)
'07 HONDA CBR600RR(ハンドリング最高!)
'09 YAMAHA R1(クロスプレーン最高!)


夢のバイク
bimota Tesi 3D
YAMAHA YZR-M1

元アンチDUCATI
元アンチMonster
元アンチTermignoni

アンチDUCATIレッド

日本語に飢えていますので日本の皆様お気軽にコメントを~

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。