あそび USA Blog

No Motorcycle No Life !

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012 HONDA CBR1000RR

先日購入したNewマシン2012 HONDA CBR1000RR


セブンイレブン前なのであまり良い写真ではありませんが・・・
IMG_8111.jpg
私の住んでいる所はLos Angelesなので当然ですがアメリカ仕様の他州よりもパワーダウンされた悪名高きCalifornia仕様、ABS仕様車も興味がありましたがHONDAのABSは前後連動式でABSユニット自体の重量も重いうえABSを解除は出来ないという事で今回はABS非装着車輌を選びました



クロスプレーン以外のインライン4のストックマフラーの音はアレなのでTwo Brothersの新作ブラックシリーズのスリップオンにしてみました
IMG_8112.jpg
前回HONDA車のインライン4にアフターマーケットのマフラーを取り付けたのは16歳の頃に乗っていた当時最新モデルだった空冷CBR400Fに付けたRPM、上野コーリンモータースで買いました、あの頃が懐かしい・・・


燃料補正はTwo Brothers RacingのJuice Box、Two Brothers版Power commanderですね


私の新しいヘルメットArai Corsair 5(日本名RX-7 RR5)に貼っているGraves MotorsportのステッカーとCBRのHRCのステッカーは合いませんね
IMG_8113.jpg
2007年にCBR600RR、2008年夏に'08 CBR1000RRを購入して以来4年振りとなるHONDA車、電子デバイス化が進んでいる他メーカーのバイクとは違い2012 CBR1000RRは現行モデルのSuperbikeクラスで唯一の完全アナログバイク、巷では2012モデルのCBRは手抜きだとか何とか揶揄されていますが私にはHONDAがこの時期に手抜きをしてリリースするという理由が見つかりませんし今回の様に地味なマイナーチェンジをして派手さが無いのがHONDAだと思います、だからどこを取っても無難なバイクなのでしょうね、しかしそんなHONDAもMoto GPには半端じゃなくお金を掛けますが・・・

ローテクバイクをどうしてこの時期に買ったかと言いますと巷で言わているCBR1000RRのハンドリングは最高でR1は曲がり難いと言うのは本当か?という事を検証をしてみたかったというたった一つの理由、今回CBR購入の決め手となったのはアメリカの雑誌で"2012モデルCBR1000RRにはトラクションコントロールは装備されていないが2012 CBR1000RRのトラクションコントロールはライダーのアクセル操作と新しく装備されたリアサスペンション"と言うこの一言が2012 CBR1000RRを買う決めてとなりこんな時期にもう一度CBR1000RRとなりました
エンジン特性とリアサスペンションお陰で扱いやすくなったのでトラクションコントロールは必要無いと言う事はもしかするとかなり使えるバイクなのかな?と勝手に解釈していますがここが気になる所です

当然ですが今トラック用に乗っている'09 R1に飽きたので買った訳ではありませんしストリート用の'09 R1を売ろうとしている訳ではありません、バイクディーラー、レースショップ、レースに参戦しているライダーと話をするといつも決まって”何でクロスプレーンR1に乗っているの?1000ccクラスだったら'08以降のCBR1000RRが一番、それかS1000RR、'11以降のZX10RそれにCBR1000RRはお金を掛ければ掛けるだけ速くなるけどR1にお金を掛けても速くならないよ”と言われる事は非常に気になっていました、そこまでハッキリと言われると大のR1のファンの私も黙っていられません取り敢えず2012 CBR1000に乗ってみる事にしました、CBRはピックアップしてからフリーウェイに乗って私の所有する二台のR1を保管しているストレージまでしか乗っていないのでハンドリングの善し悪しはわかりませんがエンジンはモーターの様に抑揚の無いCBRよりもガッツのあるクロスプレーンが気分が盛り上がりますね

周りからは2012 CBR1000RRの値段にもう少し足したらPanigale(ベースモデル)やBMW S1000RRが買えるのに勿体ない、2008年モデルと変わらない2012 CBRを買ったあんたはアホや・・・とか言われていますが現在の経状況の中で苦境に立たされている日本の二輪メーカー以外のバイクを買う事は出来なかったという事もあります、私は海外に住んでるので日本の為には何も出来ませんが日本の為に少しでも役に立てればという願いもあったので今回は日本車のCBR1000RRとなりました、余談ですが正直を言うとPanigaleが欲しかったという気持ちも少しありました・・・

現在1000ccクラス最速と言われるBMW S1000RRには一度も乗った事はありませんが万年初心者の私には使えない200馬力よりも安全にコンスタントなラップタイムを刻める140馬力の方が魅力的、サーキットで日本人の私が日本車に乗ってヨーロッパ車に乗っているアメリカ人達をやっつけると言うのは以前からやってみたかったプロジェクト、現在の私の腕では到底不可能と思われますがまずは頑張ってみようと・・・

現段階ではクロスプレーンR1の方がCBR1000RRより遥かに乗りやすく1000ccクラスNo.1のハンドリングそして抜群のフロントの接地感、そして世界に誇る唯一無二のクロスプレーンエンジンと思っていますが百聞は一見にしかず、CBRの慣らしが終わったら一度サーキットに持ち込んで検証してみたいと思っています


'09 R1 VS '12 CBR1000RR如何に・・・

スポンサーサイト
  1. 2012/09/25(火) 08:00:00|
  2. My 2012 CBR1000RR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

遊忍

Author:遊忍
Los Angeles在住

晴れた空とバイクと峠がないと生きて行けない24時間頭の中はバイク人間

バイク天国Los Angelesで日々峠遊びに精を出しています


峠遊び用に買った`07GSX-R750、`07CBR600RRと2台続けて盗難に遭い
2007年クリスマスに'07DUCATI1098が仲間入り三台体制
1098が2008年2月7日またしても盗難に
盗難に遭いやすいSuperbikeは買わないと誓ったがまた懲りずに'08DUCATI848を08年エイプリルフールに衝動買い
08年7月3日にまたしても848が盗難に・・・
そしてSuperbikeは乗らない事を決意
したはずでしたが'08年9月に'08 CBR1000RR購入
1度乗っただけで盗難に・・・
DUCATI Superbike系がどうしても忘れられず2009年7月1日'09 DUCATI1198S購入、そして8月には'09 R1購入しかし・・・そして2010年4月'09 DUCATI848購入ですが・・・


初めてバイクに乗った14才の時から『どうしたら安全に人より速く走れるか』という事をずーっと考えている人生全てバイク人間

現在所有しているバイク
2012 HONDA CBR1000RR
'09YAMAHA YZF-R1ストリート用(二台目)
'09 YAMAHA YZF-R1サーキット用(三台目)
'05 KTM 625SMC(二台目)
'02 DUCATI SS900
'97 Moto Guzzi Daytona RS
'83 Moto Guzzi Le Mans3

売却したバイク
'07 DUCATI Monster S4RS
'06KTM625SMC

好きなバイク
'06 DUCATI 999R(最終型)
'06SS1000DS(最終型赤フレーム)
'07 HONDA CBR600RR(ハンドリング最高!)
'09 YAMAHA R1(クロスプレーン最高!)


夢のバイク
bimota Tesi 3D
YAMAHA YZR-M1

元アンチDUCATI
元アンチMonster
元アンチTermignoni

アンチDUCATIレッド

日本語に飢えていますので日本の皆様お気軽にコメントを~

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。