あそび USA Blog

No Motorcycle No Life !

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1941 FL

IMG_0764_20100221225418.jpg
[1941 FL]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010/02/26(金) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009 Buell 1125 CR(Cafe Racer)

IMG_0794.jpg
[2009 Buell 1125 CR(Cafe Racer)]の続きを読む
  1. 2010/02/25(木) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009 Buell 1125R

IMG_0799.jpg
Buell純正オプションのサイドフェアリングに交換



IMG_0804_20100224201225.jpg



愛嬌のある"遮光器土偶"の様なヘッドライト
IMG_0800.jpg



マフラーのブランド名は"Drummer"ネーミングもスゴいですが排気音もスゴい事になっています
IMG_0801_20100224201152.jpg
アフターマーケットのマフラーに交換された1125Rの排気音はDUCATI Superbikeよりもスゴい音です


Buell初の水冷エンジン(Rotax製)を搭載した1125Rですが残念ながら先日のBuellの会社倒産で2008年から2010年までの3年間生産したのみ、峠でも街中でも一度も見た事の無い希少なAmerican Superbike、1125Rを唯一見れるのはここGlendale Harley Davidsonだけでしょう他のディーラーではまず見かけません

以前1125Rに試乗したことがありますが、ハンドリングはヨーロッパのSuperbikeにも引けを取らないくらい優秀でブレーキは効きタッチ共に好印象、Buellの未来的なデザインに600ccクラスの並のコンパクトなライディングポジションもGood、Made in USAとは思えない1125Rの造りの良さに驚きました

アメリカでの2010モデルの車両価格は$12,499というリーズナブルなプライス、低価格で高性能が謳い文句で登場した1125Rですが2008年のメディア向け発表会では貸し出された殆どの車輌に問題があったそうでどのメディアでも酷評され散々足る結果に終ったおかげでBuellファンや水冷Buellに興味を持った人が買い控え、そして2008年9月アメリカ発の金融問題が勃発、そして2009年10月に親会社のHarleyが不採算部門のBuellを手放しBuell倒産、Harleyは同時にMV Agustaも売却、1986年のBuell創業以来24年で幕を閉じてしまうだなんて・・・


日本の皆さんBuell社を買いませんか?
  1. 2010/02/24(水) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Buell 1125R Factory Racer

IMG_0761_20100218213037.jpg
Rotax製水冷エンジン搭載



幅広のフロントアッパーカウルに細目のテールセクションはアメリカ版HONDA CBR1000RR('08&'09モデル)という感じでカッコ良いです
IMG_0776.jpg
Buellと言えばこの太いフレームとスイングアーム、しかしフレーム太い・・・



Kawasaki ZX-7R風のエアダクト
IMG_0762.jpg
GPR製ステアリングダンパー装備



やはりBuellデザインはコンパクトでカッコ良いです
IMG_0779.jpg



ベルトドライブ仕様の市販車と大きく異なるFactoryレーサーのチェーンドライブ用スイングアーム
IMG_0782.jpg

先日紹介したBuell S1 Lightningのオーナーの彼がこの1125Rのエンジンを掛けて排気音を聞かせてくれました、DUCATI Superbikeのレーサーも目じゃないレーシングカーの様な排気音!音量はハンパじゃないありません、彼はウォームアップをしたかと思うとこのレーサーで公道を走りに行ってしまいました、当然ノーヘルです

Buellのファクトリーレーサーが$30,000で買えるだなんて夢の様なプライス、DUCATI 1198SにTermignoni Full EX入れたら買えてしまうとはなんだか複雑な気分

Buellの市販車の製造は終わってしまいましたがBuellのレース部門のみ今後も継続されるのでレースでのサポート体制は万全だそうです、今年もAMAで1125Rの勇士が見れると思うと嬉しいですが反面寂しい気も・・・


今年のAMAも頑張れBuell!
  1. 2010/02/23(火) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sportsterフラットトラックレーサー

IMG_0747.jpg
フラットトラック用のレーサーなのでフロントブレーキはありません



ナンバーはアメリカ人の大好きな"13"
IMG_0743.jpg



惚れ惚れしてしまうナローでコンパクトなSportsterのボディー
IMG_0744.jpg



左側はこんなになっているんですね・・・
IMG_0759.jpg



私が"このSportsterの写真を撮らせてくれる?"とメカニックに聞くと彼は"ガレージの中で撮るよりも外の方がキレイに写るから外に出すよ"とわざわざ外に出してくれました、アメリカ人とは思えない心配り、日本では普通でしょうがアメリカでこの心配りはは感激モノです

そんな彼の愛車のBuell


Buell S1 Lightning
IMG_0774.jpg
マットブラックに塗装されたS1はお世辞にもキレイとは言えなくかなりヨレヨレの雰囲気ですがこれがまたお洒落、アメリカっぽくて良いです


Sportsterファンとしては肥大化してしまった現行モデルのSportsterやXR1200の車体はデザイン的にはあまり好きではありません、Buellの現行型のXB系はSportsterとは違って先代モデルに比べ遥かにコンパクトになって運動性能が上がったというのに会社が倒産してしまうとは・・・先代モデルまでのBuellファンの大柄な体格のアメリカ人には受けなかった様です、XB系オーナーは皆小柄で日本車、ヨーロッパ車に興味のある様なライダーが多いですね、今回のBuellnの倒産はボディーのコンパクト化が原因?かもしれませんね
スポーティーなBuellと言えどもやはりアメ車なので1200cc V-Twinの太いトルクで大柄なボディーを押し出すマッスルカーの様なバイクであって欲しかったです

そう考えると頭に浮かぶのがDUCATI Monster、Monsterファンとしては現行型Monsterはかなり残念な気が・・・
  1. 2010/02/17(水) 08:00:00|
  2. Harley
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

もう一度Sportster・・・

'86 Sportster 883(1250ccコンバージョン)4速トランスミッション
IMG_0767.jpg

Los Angelesのダウンタウンからフリーウェイで北へ約10分程行った所にあるDodgers Studiumにも近いHarleyディーラーのGlendale Harley Davidson、他のHarleyディーラーとは違ってアジア人の私にも超フレンドリーでレース好きなスタッフ達がいます

ここGlendale Harleyはレース活動も盛んで有名、ここは一般客は入れないレースバイク専用のガレージですが私がバイク好きでレース好きという事で特別に中に入れてもらいレーサーを見ながらお喋りをしたりディーラーのオーナーさんのコレクションを見せてもらったりといつも楽しませてもらっています、この日のお目当てはこのSportsterのレース仕様



アメリカンデザインとは思えないヨーロッパ車の様なSportster
IMG_0760.jpg
とてもHarleyが造ったとは思えないイタリアンの様なデザイン、いつ見ても惚れ惚れしてしまいます



私が日本からアメリカに渡米した今から17年前の1993年にSporteter 1200を新車で購入、サスペンションを変えて峠で遊んでいましたが、日本では2ストロークのSports bikeに乗っていたせいか1993年当時のアメリカ市場で販売されていた日本車のSports bikeには興味が無く日本車には見向きもしませんでしたSportsterのあまりのパフォーマンスの低さに愕然、結局Sportster 1200は1年半乗って売却、当時はハンドガンをコレクションしていたのでハンドガン購入の資金になってしまいました

Sportsterの売却以降Sportsterを見る度に自分が60歳台位になったらもう一度乗りたい・・・と思っていましたがこの所の度重なるSports bikeの盗難のせいで最近はSportsterにまた興味が出てきました



イタリア製ロードレーサー(自転車)の様な細さがたまりません・・・
IMG_0766.jpg
Sportsterの魅力は車体の細さとV-Twinの排気音、車体はDUCATIより細く私にはSportsterのV-TwinサウンドはDUCATIの空冷よりもスゴく魅力的

Glendale HarleyのスタッフでBuellでレース活動をしている知人からSportsterのワンメイクレースのカテゴリーを作りたいから一緒にサーキットでSportsterで走って宣伝しようと誘われています

Sportsterと言えば2003年までのキャブレター仕様、'04以降のエンジンがラバーマウント化されたモデルはそれ以前のモデルよりも重いしオイルタンクのデザインがあまり好きではないので購入するのならラバーマウントモデルよりも少し軽い2003年までのリジットマウントエンジンのSportster、'98~'03までのツインプラグモデルの"S"が良いですね

現在は頭の中はSportster一色、リジットマウントの振動をもう一度味わいたい気もしています
またSportsterに乗りたくなってきた・・・
  1. 2010/02/16(火) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BMW S1000RR

Holly wood BMWにSuperbike S1000RRが入荷したという事で早速見てきました


2010 BMW S1000RR
IMG_0653.jpg
オプション設定のファクトリーカラーは$750!(結構お高めです)


一見SUZUKIの様ですがカラーリングのせいかしっかりとBMWに見えるから不思議です
IMG_0648.jpg
スゴくキレイなバイクなのにブラックのフレームはかなり残念・・・




このアングルから見るとSUZUKIにしか見えません・・・
IMG_0650.jpg
股がった感じはRSV4とは違い結構大柄に感じました、日本車のSuperbike系に近いサイズですね



テールセクションはGSX-Rに見えてしまいます・・・
IMG_0652.jpg
日本車の様なテールセクションのデザインはなんとかならなかったのだろうか?



左右非対称のヘッドライトはカッコ悪いと思っていましたが違和感はありません
IMG_0646.jpg



日本車勢を圧倒するエンジンパワーと言われていますが私は"かなり"疑っています・・・
IMG_0647_20100210185120.jpg
ストックマフラーでもマフラー交換は必要ない位勇ましい排気音でした



トリプルルランプのさり気ないBMWのエンブレムがお洒落
IMG_0659.jpg
BMWのバイクには興味の無かった私ですがトリプルクランプのBMWのエンブレムを見ながら峠を走ってみたい気も・・・



キレイなフィニッシュのスイングアーム
IMG_0643.jpg
スイングアームのフィニッシュの美しさはイタリアンのRSV4には負けますがキレイです・・・


BMW S1000RRのオフィシャルフォトを見た時はSuzukiのGSX-Rの様なデザインにがっかりBMWのSuperbikeってこんなものかと全く気にも留めていなかったのですが実写はカッコ良いですS1000RRは写真写りは良くないんでしょうね、初めて'09 YAMAHA R1を見た時程のインパクトはありませんが久しぶりに本気で欲しくなりました

S1000RRを見た人からS1000RRはプラスチッキーでかなり安っぽくイタリアンのRSV4には質感では敵わないと聞いていたのですがS1000RRの各部の仕上げはかなりのモノ、特にスイングアームはキレイですね

RSV4の方が全体のフィニッシュが素晴らしいと聞いていたのでS1000RRには全く期待も何もしていなかったせいかフィニッシュの良さはかなりのインパクトがあります、BMWのSuperbikeがここまでキレイに仕上げてくるとは驚きました

ストックマフラーの排気音もかなりの音量があります、この音量でEPAの検査をパス出来たとは感心モノ

つい先日RSV4のエンジンがイタリアンお約束の初期ロットのリコールになりましたね、試乗したマネージャーさんはS1000RRはBMWの車と同じドイツ車クオリティーなので心配は無いと言っていましたが大丈夫なのだろうか?

アメリカでの価格ですがオプション設定のABS、トラクションコントロール、オートシフター、セキュリティーシステムetc..が装備されないベースモデルで$13,800とヨーロッパのSuperbikeとしてはかなり頑張った価格設定になっていますが残念ながら北米で手に入る車輌には殆どのオプションが装着されていて$16,000以上のプライス

車両価格も気になりますが私の一番気になるサスペンションはフロントSHOWAリアSACHSと言う装備を考えるとお値段は結構高いと思いましたがBMWのディーラーミーティングでサーキット走行をしたストアーマネージャーの話によるとストックのSOWA&SACHSのサスペンションでも全く問題はなくサーキット走行で遊べると言っていました、BMWのSuperbikeはどんなハンドリングなのか非常に気になります

BMW初のSuperbikeとなるS1000RRはカッコ良いバイクに仕上がっていますがエンジン形式、デザインどれを見てもあまりインパクトがありませんね、セールスポイントは他メーカーに無い魅力はトラクションコントロールとABSのコンビネーションでしょうか?それと左右非対称形状のヘッドライト?

1月初旬にディーラーにS1000RRが8台入荷しその内4台はSuperbikeスクールがお買い上げ、ショールームにある残りの4台のS1000RRは即納車可能だそうですがまだ誰も買って行ってくれないです

LAのどこのバイクディーラーもそうですが、バイクが全く売れていないそうです、ここのマネージャーさん曰く今年はかなり厳しいそうでここで働く私の知り合いのセールスマンと他のセールスマン、事務のお姉さんもこの不景気のおかげでレイオフ、なんとか頑張ってこの不景気を乗り切って欲しいものです

またしてもS1000RRを気に入ってしまいました、私はツインエンジンよりも4シリンダーエンジン派なのでS1000RRと'09 R1があったら楽しいバイクライフが送れそう・・・なんて思いますが残念ながら保管場所と予算の都合で買えないので近いうち試乗だけでも・・・
  1. 2010/02/10(水) 08:00:00|
  2. New Model
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

遊忍

Author:遊忍
Los Angeles在住

晴れた空とバイクと峠がないと生きて行けない24時間頭の中はバイク人間

バイク天国Los Angelesで日々峠遊びに精を出しています


峠遊び用に買った`07GSX-R750、`07CBR600RRと2台続けて盗難に遭い
2007年クリスマスに'07DUCATI1098が仲間入り三台体制
1098が2008年2月7日またしても盗難に
盗難に遭いやすいSuperbikeは買わないと誓ったがまた懲りずに'08DUCATI848を08年エイプリルフールに衝動買い
08年7月3日にまたしても848が盗難に・・・
そしてSuperbikeは乗らない事を決意
したはずでしたが'08年9月に'08 CBR1000RR購入
1度乗っただけで盗難に・・・
DUCATI Superbike系がどうしても忘れられず2009年7月1日'09 DUCATI1198S購入、そして8月には'09 R1購入しかし・・・そして2010年4月'09 DUCATI848購入ですが・・・


初めてバイクに乗った14才の時から『どうしたら安全に人より速く走れるか』という事をずーっと考えている人生全てバイク人間

現在所有しているバイク
2012 HONDA CBR1000RR
'09YAMAHA YZF-R1ストリート用(二台目)
'09 YAMAHA YZF-R1サーキット用(三台目)
'05 KTM 625SMC(二台目)
'02 DUCATI SS900
'97 Moto Guzzi Daytona RS
'83 Moto Guzzi Le Mans3

売却したバイク
'07 DUCATI Monster S4RS
'06KTM625SMC

好きなバイク
'06 DUCATI 999R(最終型)
'06SS1000DS(最終型赤フレーム)
'07 HONDA CBR600RR(ハンドリング最高!)
'09 YAMAHA R1(クロスプレーン最高!)


夢のバイク
bimota Tesi 3D
YAMAHA YZR-M1

元アンチDUCATI
元アンチMonster
元アンチTermignoni

アンチDUCATIレッド

日本語に飢えていますので日本の皆様お気軽にコメントを~

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。