あそび USA Blog

No Motorcycle No Life !

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

848で夜走り・・・

明日の峠ライドに備え848の慣らしがてらに深夜の峠をを走ろうと思い999Rの友人を誘って走りに行く事に・・・

848&999R
IMG_4617.jpg



どこかで見覚えがあると思ったら


そう言えば11ヶ月前のあの時と同じ絵ですね
IMG_5189.jpg
ブラックからレッドへ・・・あの時も999Rの友人宅のガレージの同じ場所で撮っていました


峠を走る前にファミレスで腹ごしらえ


ステーキにフライドシュリンプ&フライドチキン
IMG_4621.jpg
夕飯は2時間程前に食べ終わっていますので明日に備えての軽い夜食


ベジタブルオムレツ
IMG_4622.jpg
チーズは抜きにします



パンケーキ
IMG_4623.jpg
バターは無しです



デザートにはストロベリーショートケーキ
IMG_4549.jpg
イチゴジャムが半端じゃなく甘過ぎるのでただでさえ甘いアイスクリームの甘さを全く感じません、こんなのを食べてしまう恐るべしアメリカ人


バイク&カメラ談義に花が咲き・・・


気が付くとAM0:00過ぎ、後7時間後には起きないと行けないので深夜の峠遊びは無し


これにて帰還・・・


直ぐに寝ようと思っていましたがblogを書いていたらAM5:00過ぎ!

今から少しでも寝ないと・・・
スポンサーサイト
  1. 2010/06/20(日) 08:00:00|
  2. My 848
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

6.20.2010 SundayのAngeles crestライドのお知らせ 

6月20日(日曜日)Angeles Crestへ遊びに行きます

集合場所はSun LandのShellのガソリンスタンドにAM10:00
AM11:00頃にはNewcomb's Ranchに到着予定でいます

AM11:00~PM0:30頃まではNewcomb's Ranchにいると思いますので
もし会えなかった場合はNewcomb's Ranchでお会いしましょう

今回は私を含め6人~8人程の日本人ライダーばかりのライドになりそうです
もし良かったら是非~

待ち合わせ場所のSun LandのShellの住所
8404 Foothill Boulevard
Sunland, CA 91040-2812
電話番号
(818) 352-8118

Newcomb's Ranch
http://www.newcombsranch.com/home_iframe.htm
  1. 2010/06/19(土) 08:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

Angeles crest 6.13.2010 Sunday ④

来週の下見の為に峠の茶屋Newcomb's RachからWright woodまで向かったのですが8マイル程走った所で燃料警告灯が点灯、途中でガス欠にでもなったらいけないのでもう一度Newcombs Rachへ引き返す事に・・・

Newcomb's Rachに到着するとパールイエローのStreet Fighter Sに乗るBevery Hills DUCATIのセールスマンの彼がまだいたので警告灯点灯後の後続可能距離を聞いてみた所20マイル(32km)以上は厳しいね・・・という答、警告灯が点灯してから16マイル走っているので走行可能な距離は4マイル(6.4km)、ここNewcombs Ranchからふもとのガススタンドまでは約30マイル(48km)

峠のCafe、Newcomb's Ranchに行けばガソリン給油用のポンプを誰か持っているだろうからどうにかなるでしょうと簡単に思っていましたがNewcombs Rachの店員、車のドライバーに聞いてみましたが誰もポンプを持っていません、念の為バイクのライダー達にも聞いてみましたが当然ガソリンポンプを持っているはずは無くここで痛恨のガス欠に・・・

ダメで元々ここに来ている全てに聞いて回ってみましたが誰も持っていません、最後のグループの方達に聞いてみた所多分あるかもしれないという方がいました!多分という事なのですが今回はかなり期待していた私

ありましたガス欠時用のガソリンポンプ!

その方にポンプをお借りしたのですが私はやった事が無いのでCBR600RRとCivicの友人がCBR600RRから私の848にガソリンを入れようとしましたがガソリンが848まで上手く移動してれません、しばらく試みましたがガソリンが移動しません、しばらくするとポンプを貸してくれた方が来て指導してくれますがなかなか上手くいかないのでCafeから紙コップをもらい紙コップに入れてから848に給油すると言う方法を取りましたがなかなか上手くいきません、試す事5分程ガソリンが上手くコップに入ってくれたのでまずは500ccの紙コップ6分目程、2回目はコップ約半分合計約600ccちょっとを入れて下山する事に


超低速走行を心掛けながら走る事30マイル・・・


なんとかふもとのガススタンドまで無事辿り着けました

今回は私の航続可能距離の計算ミスで危うくガス欠のなりそうになったのですが良く考えてみるとおかしい

峠に入る前にふもとで満タンにしてから80マイル(129km)走行後に警告灯が点灯、その後16マイル(25.8km)走行し残り4マイル(6.4km)程しか走れないと言われていた所に友人のCBR600RRから約600ccガソリンを頂き、30マイル(48km)先のふもとのガススタンドまでたどり着きガソリン満タンにして3,1ガロン(11.7L)給油

848のガスタンクの容量は4.1ガロン(15.5L)なのでふもとのガススタンドに辿り着いた給油前の時点で1ガロン(3.78L)残っていた計算、1ガロンからCBR600RRの友人に頂いた600ccを引くと3.18L、後4マイル(6.4km)しか走れないと言われていたNewcomb's Ranchの時点では何ガロン?なんだか計算が合わない様な・・・

ガソリン残量警告灯が少し早く点灯したという事ですね、今回の様なドキドキさせてくれる演出?も忘れないDUCATI、今回の件で何か熱いモノが込み上げて来ていますがこれがイタリア流の情熱という感情なのでしょうか?

次回は何が起きるかドキドキこれがイタリア車に乗る本当の醍醐味なのか・・・
  1. 2010/06/18(金) 08:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

Angeles crest 6.13.2010 Sunday 

パーキングをふらふらしているとあの方のバイクを発見

当blogではお馴染みパールイエローのStreet Fighter S
IMG_4463.jpg
やはりここでもパールイエローのStreet Fighter Sは注目の的、すぐ近くに停めてあったTermignoni Full EX & BSTカーボンホイールにカーボンパーツ満載ののStret Fighter Sは誰も関心は無い様でした、やはりアメリカ目立つが勝ち?



こちらはStreet Fighter Sの彼のお友達の848Dark
IMG_4465.jpg
ツボを押さえた走り重視のセンスの良いカスタムがされています
Ohlinsステアリングダンパー
メーカー名は不明ですがアフターマーケットのブラックのリアセット(バックステップ)に交換
CRG製ブレーキ&クラッチレバー
アクセルスライダーなぜかフロントのみ?
DP製バーエンドキャップ装着
レッドやパールホワイトと違ってDarkモデルは思いっきり悪そうでカッコ良いですね、CBR似のデザインとカラーリングのせいか'08 CBR600RRのマットブラックにしか見えませんそれとウインドシールドが日本車ライダー御用達の"Zero Gravity"なので余計CBRにしか見えない?のかもしれませんね
シートは滑り難いと評判のDP製のNewバージョン、ストックのシートはツルツル滑るので近いうちに欲しいと思っています


余計なモノを付けていないのでスッキリとしていますね
IMG_4467.jpg
デザイン重視の為か何かの対策か分りませんがライセンスプレートは付いていない(付けていない?)様子、ライセンスプレートホルダーはあの方達の対策用にあんな位置に付いていますね
こちらもSuperbiken乗りお約束のターンシグナル内蔵型スモークテールランプ、同じモノを1198S用に買いましたが取り付ける前に肝心のバイクが何処かへ行ってしまったのでまだ取り付けていません、勿体ないので848に付けようと思っていますが点灯時の視認性が悪く後続車には迷惑なので思案中



お~っ!私の欲しかったモノが~
IMG_4468.jpg
Newデザインのマフラー!
こちらはNewデザインのサイレンサーのFull EXではなくスリップオンですがサイレンサー部分が旧デザインよりも短いのでテールセクションと一体感があってマッチしている感じ短くなったサイレンサーのせいかTermignoninのステッカーの位置がサイレンサーの取り付けバンドよりも前方に付いているんですね

Newデザインはサイレンサー部分が旧デザインよりも短くなったので音量は大きいそうです実際に私の848の旧デザインのFull EXよりもかなり音量が大きく高周波で乾いた感じの音質、以前1098に乗っていた時に旧デザインのスリップオンを付けていましたがFull EXよりも音量が大きかった覚えがあります、848用のNewデザインのTermignoni Full EXは10月頃入荷だとか言っていたので今回の848には旧デザインのTermignoni Full EXにしたのにもう入荷しているとはかなりショック、Newデザインにしておけば良かった・・・
しかし話によるとNewデザインのFull EXの入荷はまだしばらく先だと言う事なので忘れる事にしました

ランチも終え一通りバイクを見たので下山しないでもうひとっ走りする事に・・・

ここから先の山向こうの街Wright woodまでの道路は昨年夏に起きた山火事以来閉鎖していたのですが先日ようやく開通したという話を聞いたので今度の日曜日に走る予定という事もあり下見の為バイク乗りの天国通称"ヤリ放題区間"を少しだけ偵察しに行ったのですがまたしても848の洗礼を受ける事になるとは・・・
  1. 2010/06/17(木) 08:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

Angeles crest 6.13.2010 Sunday ②

二週間振り二度目となる848での峠ライド
今回一緒に走ったのはNSXでAngeles Crestも走っている'07 CBR600RRに乗る日本人の友人


その他一緒に走るのは彼の友人のNSX2台と'92 Civic

走り方はバイクが先頭を走りその後に車が付いて行くという走り方だそうですが私は車と一緒に峠を走った事がないので後ろから突っ込まれないか戦々恐々、かなり緊張しました

ガススタンドからスタートしてから直ぐに後続の2台のNSXが来ないので路肩に停めて待っているとCHPのパトカーが通り過ぎて行きました、どうやら私達が出発するのを見計らって後を着けてきていたそうなのですがバイク2台とCivicが路肩に停めて走り出す素振りを見せなかったせいかUターンして戻って行きました、後続の2台のNSXが付いて来なかったので命拾いしましたがなんだかイヤな予感、それに1台のNSXの調子が悪いそうなので様子を見ながら走る事に・・・

後続のNSXの事はすっかり忘れてしまいまずまずのペースで"Big Tree"に到着・・・のはずでしたが

峠野郎の折り返し地点となる大きな一本の木、通称"Big Tree"なんと昨年の山火事の時に切られてしまったそうです



Big Treeが無くなってしまったので何も無いただの砂漠です
IMG_4438.jpg
1年振りにBig Treeのあった場所に来ましたが木が一本無くなっただけでもこれだけ景色が変わってしまうんですね



'92 HONDA Civic HB
IMG_4440.jpg
詳しいスペックは判りませんがエンジンはストックのままだそうです



HONDA NSX
IMG_4442.jpg
こちらもスペックは判りません



HONDA NSX Turbo
IMG_4443.jpg
軍用車輌の様なカラーのNSX、Turboチューンで500psだとか・・・

私を除いて全てHONDA車だとはここに来るまで気がつきませんでした、アメリカが日本車に乗って日本人の私が日本車に乗らないというのはおかしい気もしますね、R1に乗っていた時はアメリカ人からは"日本車は世界一!君は日本人の鏡だね位言ってくれていましたが日本車以外のバイクや車に乗っているとアメリカ人から"日本車が1番なのに何で日本人の君が日本車に乗らないんだ、俺には理解出来ないよ?"と聞かれます、あるアメリカ人の人には"こんな大変な時代に日本人の君がなぜ日本製品を買わないんだ日本が心配ではないのか?"とまで言う人もいました、確かにおっしゃる通りかもしれません、こんな時代に日本の製品を買わない私、大変反省しております次は絶対に日本車にします・・・



かなりのスローペースだったNSX Turbo何かおかしいなと思っていましたがクラッチトラブルが発生した様でここから帰還する事に途中何かあってはいけないのでもう一台のNSXも一緒に帰還、ここからNewcomb's Ranchへ向けCBR600RR 848 Civicの3台で走る事に

超高速コーナーの続く9Milesから通常はNewcombs Ranchへ行く上り方面に向かうのですが下り方面の閉鎖されている区間まではPoliceがいないので気持ち良く走れるという話なのでここから下り方面へ行く事に今回はCivicに先きを走ってもらい閉鎖されている所まで走りましたが噂通り気持ち良く走れました、悪い言い方をすればヤリ放題?とでも言うのでしょうか
閉鎖されている所から上り方面をしばらくCivicにピッタリ付いて走りましたが道路の清掃がされていないせいで前走車のCivicの飛ばす小石がヘルメットのシールドとバイクにガンガン当たるし砂埃をまき散らしヘルメットの中まで砂埃が侵入呼吸が出来る状態ではないので追うのは断念する事に・・・
車を追いながら走るのも楽しいんですね、新しい発見でした



Newcombs Ranchに到着



本日も平和なNewcombs ranch
IMG_4448.jpg
どこかで戦争を起こしている国とは思えない光景です、我が国が大変だったあの頃もこうだったんでしょうね・・・



峠のお友達のMorini 350cc
IMG_4459.jpg
"良かったら股がってみたら~"と言われたので股がらせてもらいました250cc並みのコンパクトな車体でかなりの細身、どの位楽しいのか興味があるところです・・・



この美しいブレーキに見入ってしまいました
IMG_4460.jpg



このアングルからのエンジンの造形美は美しい・・・
IMG_4461.jpg
この様なキレイなバイクの前では言葉が出ません、見せて頂くだけで幸せです



Victory Vision Street
IMG_4457.jpg
こうして見るとキレイなデザインですね



白バイ野郎ジョン&パンチでお馴染みKawasaki KZ1000、Policeから払い下げのホンモノの白バイです
IMG_4455.jpg
子供の頃憧れだったジョン&パンチのKZ1000、アメリカに住み始めた当初この払い下げのKZ1000が安いので乗ろうと思った時期がありますがアメリカで払い下げの白バイに乗るのはあまりカッコ良く見えないのでやめました


この後もパーキングをふらふらしているとあの方と一緒に私の気になるあのパーツを付けたあのバイクが来ていました

次回ご紹介したいと思います・・・
  1. 2010/06/16(水) 08:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

Angeles crest 6.13.2010 Sunday

二週間振りとなる峠ライド

今からAngeles Crestへ行ってきます・・・

  1. 2010/06/13(日) 08:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

こんなに寝るとは・・・

Dani Ribaltaこの人はヤバい・・・




上の静止画像の走行シーン

肘のスライダーってこういう使い方をするんだったんですね



こちらはレースシーン




MotardのNicky Hayden、Max Biaggiもスゴいですが・・・



恐るべしMotard、恐るべしDani Ribalta・・・



膝擦りの次は肘擦り



体が元気なうちに肘擦りをマスターしなくては・・・
  1. 2010/06/12(土) 08:00:00|
  2. Motorcycle
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Good Guys Car Show 05.15.10 Saturday ③Chevy Wagon

Chevellと言えば2ドアバージョンですが本日はStation WagonとPickup Truckバージョンの紹介

'69 Chevrolet Chevelle Station Wagon
IMG_3230.jpg
Chevelleの希少車Station Wagonそれも'69モデル!
中古市場でもず見つからない希少車、レストア済みで新車同様



ハッキリ言って惚れました、美し過ぎるStation Wagon・・・
IMG_3227.jpg
LAでこんな長い車を運転するのは無理そう・・・



何とも言えないボディーサイドのライン
IMG_3295.jpg
写真では普通のStation Wagonに見えますが車とは思えない程悩ましいライン特に目立ったカスタムは施されていませんが絶妙な車高の低さとホイールだけでもここまでカッコ良くなるんですね



'72 Chevell Wagon
IMG_3326.jpg
こちらの'72モデルと'69モデルは共通のボディーですがヘッドライトの形状の違うだけでこの雰囲気はまさにマッスルカーですね、ボンネットはどこへ・・・



エンジンはとんでもない事になっています・・・
IMG_3250.jpg



ChevelleのPickup TruckバージョンEl Camino('69モデル)
IMG_3332.jpg
私の好きなEl Camino、2ドアベンチシート仕様の3シーター、ボディーはデカいし長い荷台の使い道が無さそうな贅沢な1台、こんなカッコ良いHot Rodを所有してみたいですね



'68 El Camino
IMG_3259.jpg
写真では判り難いですがとてもキレイなカスタムペイント



El Caminoなのにこの高さ・・・
IMG_3511.jpg



エンジンはこんなに・・・
IMG_3513.jpg
この車の前ではもう言葉はありません・・・


現実的なHot Rodの2ドアChevelleも良いですがChevelleのStation WagonバージョンにChevellのPickup TruckバージョンのEl Camino得にデザインの美しさが際立つStation Wagonは素晴らしいです

ピックアップトラックバージョンのEl Caminoの近未来的なフォルムは2010年の今見ても素晴らしいです、このモデルが販売されていたのは日本は昭和43~44年、いかに当時のアメリカンデザインが優れていたのかがわかりますねEl CaminoはSports carではありませんがもしかするとこんな使い道のない様な無駄な車が本当の贅沢なHot Rodかもしれません、私の夢の1台Chevelle Wagon&El Caminoいつか乗ってみたい・・・
  1. 2010/06/11(金) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Good Guys Car Show 05.15.10 Saturday Chevelle

本日は私の今一番のお気に入りのHot RodのChevroletの名作Chevelleのご紹介



'68 Chevelle
IMG_3484.jpg
'68モデルと言えば特徴的なのはドアの三角窓ですがこのChevelleは三角窓が無いので一見'69 Chevelleの様に見えますが正真正銘の'68モデル



ブルーのメタリックが一番似合う車はChevellかもしれません
IMG_3235.jpg
Chevelleな皆さんの憧れはやはり希少なハイパフォーマンスモデルのSS、しかし予算の都合もあるのでベースモデルを買ってボンネットとトランクにストライプを入れるSS仕様に仕上げるというのが定番ですが'60年代のエレガントさと'70年代のマッスルデザインの融合した'68&'69モデルにはSSモデルのストライプが無い方がキレイなデザインが強調されますね



ローダウンも完璧
IMG_3245.jpg
アメ車の黄金期とも言えるこの時代のデザインは車を超えていますね、まるで生きているかの様にも見えます



新車同様の極上コンディション
IMG_3242.jpg
バンパーと平行に並ぶテールランプが特徴の'68モデル、前からChevelleは2代目日産ローレルに似ていると思っていましたがこの角度から見るとまさに2代目ローレル、もしかするとローレルはChevelleのコピー?



ドアの三角窓が無いので後部のウインドウを下ろした姿はたまりません・・・
IMG_3243.jpg
いつかはこんなキレイな'68 Chevelleに乗ってみたい・・・



V8エンジンは美しいですね
IMG_3241.jpg
ピカピカのエンジンルーム完全にShow Carです、皆さんがV8エンジンの美しさにハマるのが段々と理解出来てきました



新車同様の輝きレストア済みの'69 Chevelle
IMG_3546.jpg
車もデカいがオーナーさんもかなりデカい・・・



エンジンの排気量496cu inと聞いてもあまりピンと来ませんがなんとこのエンジンは8100cc!
IMG_3540.jpg
間違ってもオーナーさんに"燃費はどの位?"なんていう事は聞いてはいけません
1ガロン2マイルしか走らないと言う話ですが・・・



リアホイールは何インチ?
IMG_3548_20100518133636.jpg
ホイールのリムも驚きの深さです



'68 Chevelle
IMG_3271.jpg
'68モデルと言えばやはりこの三角窓、ストックのままのノスタルジックな雰囲気が良いですね



'68 Chevelle Convertible
IMG_3213.jpg
希少なConvertible、18インチ辺りを入れてローダウンするかこの車の様にストックでお洒落にのるか悩みますね



こちらは普通に乗れそうなコンディションの'68 Chevelle
IMG_3604.jpg
三角窓がお洒落な'68モデル
クリアコートは剥がれて艶はありませんが普段乗り用だったら外装はこの位のコンディションが良いかもしれませんね


Hot Rodの定番とも言えるChevelle、今までははあまり気にしていませんでしがChevelleがこんなにカッコ良いとは新しい発見でした

Chevelleは'68 & '69モデルがカッコ良いですねボディーカラーは薄いブルーメタリック

アメ車は見れば見る程奥が深い様な気がしています庶民がハマってはいけない世界かもしれません・・・
  1. 2010/06/10(木) 08:00:00|
  2. Car Show
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜のバイクライド 06.08.10 Tuesday

昨年9月に愛車R1と1198Sが盗難に遭って以来というものバイク熱がすっかり冷め殆どバイクに乗っていなかったのですが先日848を買ってからは少しですがまたバイクに気持ちが行く様になりましたしかしあの頃の熱い思いはあまりない様なのでリハビリの為最近少しの距離ですが毎日バイクに乗る様にしています、バイクに乗ると言っても仕事が終わってからの夜のバイクライドなので何かあってはいけないので目立つ848、S4RSは出さず地味なKTM 625SMCに乗っています

最近は仕事が終わる時間がかなり遅いので24時間オープンのFree Wi-Fiコネクションのあるファミレスばかりでしたがこの日はUCLAのお膝元West WoodにあるIN-N-OUT-Burger、閉店まで後30分程でしたがAM1:00までオープンしているので久し振りに行ってきました



IN-N-OUT Burgerでいつものメニュー、プロテインスタイル塩無し
IMG_4406.jpg
ハンバーガーバンズの代わりにレタス巻きのプロテインスタイルのダブルバーガー&レギュラーバーガーに塩無しビーフパティー、塩無しフレンチフライ、深夜過ぎなのでDiet Cokeではなくアイスティー、気を使うのだったらハンバーガーを食べない方が良いのはわかりますがSportsbike同様わかっているけど止められないのがIN-N-OUT Burger



’06 KTM 625SMC
IMG_4409.jpg
私の家からIN-N-OUT Burgerまで距離にして1マイル(1.6km)程、普段はエクササイズを兼ねて自転車で行きますがバイクだとあっという間、数分で着いてしてしまいますが短い距離でもバイクに乗ると気持ちが良いものですね、それとFCRのフィーリングはホント気持ち良い・・・



IN-N-OUT Burger向かいにあるCheveronのガソリン価格
IMG_4414.jpg
ガソリン価格は上からRegular(87オクタン),Super(89オクタン),Supreme(91オクタン)アメリカのガソリンは日本よりもかなり低いオクタン価になっております

最近Hot Rodの購入を考えているので気になるガソリン価格、今後高騰するのでしょうか?

時代に逆らわないで大人しくPriusか・・・
  1. 2010/06/09(水) 08:00:00|
  2. LAの街
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水曜日の過ごし方・・・

少し前の話になりますが先週水曜日の話

先日の日本人ツーリングの最中に脱落したリアセットのシフトペダルの修理でBeverly Hills DUCATIへ行ってきました、シフトペダルを固定しているボルトが脱落した時に紛失していたワッシャーを頂きロックタイトを付けて無事修理完了、何でこんな所のボルトが外れる?だなんて言うネガティブな質問はしないというこの心構えがDUCATIファンのあるべき姿ですよね・・・


Beverly Hills DUCATIに遊びに来ていた'09 R1の彼
IMG_4393.jpg
Rossiファンの彼はagvRossiレプリカヘルメットにR1、R1と言えばマフラーはAkrapovic素晴らしいコーディネートです、今まで乗ったバイクでR1は最高だ~と言っていました、こんなにカッコいいR1を見せられたら848を買ったばかりなのにR1が欲しくなりますね~、何だか速そうな雰囲気の人だったので今度走りに行く約束をしました、R1が250ccにしか見えないけど・・・


皆であ~だこ~だとバイクの話で盛り上がっているうちに営業時間終了


LAで水曜日と言えばBike Night、先日blogで紹介したイエローのStreet Fighter Sに乗るBeverly Hills DUCATIのセールスの彼と客2人そして私の4人でSanta Monicaで毎週水曜日に行われるBike Nightへ行く事に



Show Bikeの様なカスタムStreet Fighter Sも所有する彼の先日納車したばかりのNewマシンのHusqvarna、Street Fighter2台そして私の848
IMG_4399.jpg
慣らし中の310ccのHusqvarnaではフリーウェイ走行はきついので下道で行く事に、PM6:00過ぎのLAと言えば大渋滞、Beverly HillsからSanta Monicaまで行くのに何かを賭けている訳ではありませんがこのメンバーで走ると街中なのにまるでレースしかし私も郷に入れば郷に従うだけ、日本で免許を取った16歳の頃から東京都内の渋滞路を走っていたのでそんじょそこらのアメリカ人には負けません、上野にあるバイク屋街まで渋滞の中爆走した16才の頃を想いだすな~


無事Santa Monicaに到着しBike Nightの行われるバーで食事をしながらバイク談義で盛り上がっていたせいか写真を写すのも忘れ・・・気がつくとPM11:00


848&'09 R1
IMG_4402.jpg
私の848 の隣はタイ人の友人の'09 R1(Akrapovic Full EX,Ohlins FGR&T&TTX,BSTカーボンホイールetc...)、先日定年退職をし今後は悠々自適のバイクライフ、カスタムR1とカスタム1098でサーキット走行も楽しんでいる御年65歳、YAMAHA RシリーズとDUCATI Superbikeしか乗らない彼はR1は最高だといつも話しています近いうちに1098Rを増車とか・・・私も彼の様にいつまでもSportsbikeで行きたいですね


この日も楽しい1日でした~
  1. 2010/06/08(火) 08:00:00|
  2. Motorcycle
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本人ツーリング 5.30.10 Sunday ②

先日購入した峠用Newマシンですが今回も懲りずにSuperbike、'08モデルの848に続き2年2ヶ月振りとなる2台目の848


さて日本人ツーリングの道中に848から受けた洗礼のお話を少し


日本人の皆さんとのツーリングで峠を走行中にコーナー手前でシフトダウンをしようとしたところシフトレバーが無い!つま先でシフトレバーを探してもいつもの場所にシフトペダルがありません・・・


クラッチを切り路肩に寄せてみて見るとなんとシフトペダルを固定しているボルトが脱落してシフトペダルがぶら下がっている状態、当然予備のパーツを持っているはずも無いので走行不能

場所は峠のど真ん中なのではケイタイの電波も届かないしどうしようかと思っていた所少しすると後方から同じ日本人グループの長老格のK1200SのSさんが来たので、"ここから3~4コーナー前でボルトが飛んでいったと思う・・・"と話すと早速探しに行ってくれました、しかし相手は小さなボルトだしあのスピードで飛んでいってしまったのでまず無理か・・

しばらくすると後方から来た別のグループの2人のアメリカ人の方が止まってくれたので事情を話すとタイラップを持っているという事タイラップを3本頂いて付けましたがなんとか固定出来ているだけここから街まではかなりの距離があるしこの状態で走るのは厳しそう、ケイタイの電波も届かない場所だしとにかくここからどうにかして街まで走らなければいけないし・・・と思っていた所ガス欠の為途中ではぐれてしまっていたS4RS TricoloreのMさん登場!奇跡的な再開

20分くらい経つとからBMW K1200Sに乗るSさんが戻って来ました"はい$100ね~"と言うのでまさかとは思いましたが手にはボルトを持っている!でもまさか無くしたボルトでは・・・とは思い半信半疑で付けてみた所ピッタリと合う!まさに私の落としたリアセットのボルト!これぞ奇跡!

喜んでいたのもつかの間シフトペダルの間に挟んでいるワッシャーを紛失していたので締めてもしっかり締まりません、5分程走行するとボルトが緩んできていましたがつま先で上手くボルトを落とさない様にシフトチェンジは極力避けながらの低速走行でなんとかレストランまで辿り着けました



ありがとうございましたSさん!



K1200Sに乗るSさん
IMG_4355_convert_20100608002855.jpg
あんなに小さなボルトを峠で探してしまう能力の持ち主のSさんやはりただ者ではありません、以前何度か一緒に走りましたがとにかくどこでも飛ばしまくりやはりライダーは視力が良くないとダメなんですね、そんなSさんの名言"オレは近くは見えないけど遠くは見えるんだよ~"にはかなり受けました、御年6◯才四捨五入すると◯◯才?やんちゃな長老(失礼!)人生の大先輩頼れる兄貴分です、次回もよろしくお願いします~



私のNewマシン848
IMG_4354.jpg
アンチDUCATIレッドな私ですがレッドの1098以来となるレッドのDUCATI Superbike

初峠ライドとなるこの日は848での峠初ライド、慣らし中なので回転数は6000回転以下キープしかも一度も走った事の無いコンディションの悪い峠道をセッティングも何もしていない状態で挑んだので恐る恐る乗っていたせいか緊張しまくり、ミドルクラスの848ccのエンジンでは峠の上りは結構厳しかったです
慣らし中にも関わらずいくつか走りに関わるパーツを取り付けてしまったのですがそれは逆効果、やはり慣らし期間中はストックで乗った方が良いという事がわかりました、どんな場所でもスピードでも自信を持って行ける脚のセッティグの合ったS4RSで行くべきでした・・・

2年2ヶ月振りとなる2台目の848、ハンドリングはデフォルト状態の1198Sよりは乗り易かったです、それに1198Sよりも軽い848のボディーと180サイズのリアタイヤの軽快なハンドリングが気持ち良いですね、いくらTwinのSuperbikeのエンジンでも慣らし中はミドルクラスとなる848ccでは高速走行は厳しいという事がわかりました、以前乗っていた1198Sは慣らし中に盗まれたので本来のパワーは経験していませんが慣らし中の6000回転以下でもあれだけ走れてしまう1198のエンジンはスゴかったな~、それと1198Sの安心して乗れるあのなんとも言えない重厚感は一度味わうと病み付きに・・・

1198Sに乗っていた時は848が欲しくなり848に乗ると1198Sが欲しくなる、やはりDUCATI Superbikeというものは魔物です・・・
  1. 2010/06/07(月) 08:00:00|
  2. Motorcycle
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

日本人ツーリング 5.30.10 Sunday

日曜日は久しぶりのバイクライド

昨年夏頃mixiのS4RSのコミュニティーで相談させて頂いた時にコメントを頂いたアメリカ在住で北カリフォルニアにお住まいのお二方にS4RSのガスタンクが無事に交換できたのでお礼のメッセージを送った所ツーリングのお誘いを受けました、日曜日にLAの日本人グループのツーリングに参加しにLAまで遠征をするので一緒に如何ですか?とお誘いを受けたので日曜日は大人しくしていようと思っていましたが次回お会い出来る機会はいつになるか分からないので日本人ツーリングに参加してきました

集まった台数は15~16台位?、集まったライダーの2名を除いては日本人だったのでまるで日本にいる気分、その中の二人の方とは面識があったのでちょっと驚き、殆どmixiを利用しない私ですがmixiにはこういう出会いもあるんですね

いつも2~3台で峠を走って家に帰るだけの地味な遊びをしている私、Harleyのチャリティーライド以外でこれ程の大人数で走った経験の無いせいかかなり緊張しましたそれと今回は初めての日本人同士の大人数での団体行動だったせいかお喋りを楽しみ過ぎて殆ど写真はありません



'08 Tricoloreで遠路遥々Northern Californiaからお越しのMさん
IMG_4351.jpg
mixiのS4RSのコミュニティーで相談に乗って頂いたNorthern Californiaから遥々LAまでいらしたMさん、私はすっかり初対面だと思っていましたがMさんが"以前私に会ったかもしれない・・・"と言われお話を聞いてみるとMさんがLAに住んでいた10年程前ににうちの近くの居酒屋の酒の席でお会いしていた事が判明驚きました、今回のタイミングの良さにも驚きですがなんと言う世間の狭さそれにしても恐るべしmixi・・・
次回はLaguna Secaでお会いしましょう~



Northern CaliforniaからなんとSouthern Californiaへ引っ越していらしたKさん&S4RS
IMG_4352.jpg
mixiのS4RSコミュニティーで相談に乗って頂いたKさん、Moto GPの開催されるサーキットLaguna Secaのお近くにに住んでいらいしたのですがなんと数週間前にLAから45分程のところの街Costa Mesaへ引っ越していらっしゃたそうです、次回は6月20日Angeles Crestで走りましょう~



そしていつもAngeles Crestで一緒に走っているイタ車マニアの友人&S4RS
IMG_4353.jpg
当blogの峠ライドでお馴染みのイタ車マニアの友人、芳賀レプリカにKushitani日本人DUCATIライダーはこうでなければいけません、今回は999R出さなくて良かったですね、6月20日は999Rでよろしく~


S4RSのお三方と一緒に走るので本来であれば私もS4RSで走りに行くのが筋なのですが数日前に納車になったばかりの私のNew峠マシンで参加、そして早速洗礼を受ける事に・・・
  1. 2010/06/05(土) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ふら~りとディーラー巡り・・・ 5.30.10 Saturday

ふら~りとBeverly Hills DUCATIへ遊びに行ってきました

以前ご紹介したカッコいいカスタムS4Rに乗るセールスの彼、先日レッドのStreet Fighter Sを増車

S4Rを紹介した時のblog
http://asobiusa.blog94.fc2.com/blog-entry-486.html#more


やはりストックではモノ足りずこの様な姿に・・・


LamborghiniのGallardoのGiallo Midas(パールイエロー)にカスタムペイント
IMG_4288.jpg
ブロンズカラーのフレーム&パールイエローのコンビネーションは'99モデルDUCATI 996のイエローを彷彿させるクラシカルな雰囲気



シートはブラックのスエードに張り替え(ステッチはイエロー)
IMG_4289.jpg
タイヤはMichelin Power Pure、Pilot Power 2CTよりもニュートラルなハンドリングで軽く感じるという話
私はMichelin派なので次はPower Pureですね・・・




Termignoni Full EX(シングルサイレンサー仕様)
IMG_4290.jpg
Street FighterのTermignoni Full EXは2本出しですが下側のサイレンサーを1本をカットしてシングルサイレンサー仕様にカスタム、シングルサイレンサー仕様の方がStreet Fighterのエレガントなデザインが強調されますね



このパールイエローは素晴らしい・・・



こちらは上のStreet Fighter Sの彼のサーキット用Suzuki SV650
IMG_4302.jpg
このSrreet Fighter SとSV650そしてS4Rを所有するセールスマンの彼はこの他にもカスタムChopperにHot Rod2台も所有するという強者



明日、日曜日はサーキットの走行会にこのStreet Fighter SとSV650で出動だそうです
IMG_4307.jpg
グリーンメタリックがキレイなSV650、サーキット専用マシンだそうですがハッキリ言ってShow Bikeです、小心者の私にはこんなにキレイなバイクでサーキット走行する勇気はありません



こんなカッコ良い2台でサーキット走行だなんて羨ましい・・・
  1. 2010/06/04(金) 08:00:00|
  2. DUCATI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

遊忍

Author:遊忍
Los Angeles在住

晴れた空とバイクと峠がないと生きて行けない24時間頭の中はバイク人間

バイク天国Los Angelesで日々峠遊びに精を出しています


峠遊び用に買った`07GSX-R750、`07CBR600RRと2台続けて盗難に遭い
2007年クリスマスに'07DUCATI1098が仲間入り三台体制
1098が2008年2月7日またしても盗難に
盗難に遭いやすいSuperbikeは買わないと誓ったがまた懲りずに'08DUCATI848を08年エイプリルフールに衝動買い
08年7月3日にまたしても848が盗難に・・・
そしてSuperbikeは乗らない事を決意
したはずでしたが'08年9月に'08 CBR1000RR購入
1度乗っただけで盗難に・・・
DUCATI Superbike系がどうしても忘れられず2009年7月1日'09 DUCATI1198S購入、そして8月には'09 R1購入しかし・・・そして2010年4月'09 DUCATI848購入ですが・・・


初めてバイクに乗った14才の時から『どうしたら安全に人より速く走れるか』という事をずーっと考えている人生全てバイク人間

現在所有しているバイク
2012 HONDA CBR1000RR
'09YAMAHA YZF-R1ストリート用(二台目)
'09 YAMAHA YZF-R1サーキット用(三台目)
'05 KTM 625SMC(二台目)
'02 DUCATI SS900
'97 Moto Guzzi Daytona RS
'83 Moto Guzzi Le Mans3

売却したバイク
'07 DUCATI Monster S4RS
'06KTM625SMC

好きなバイク
'06 DUCATI 999R(最終型)
'06SS1000DS(最終型赤フレーム)
'07 HONDA CBR600RR(ハンドリング最高!)
'09 YAMAHA R1(クロスプレーン最高!)


夢のバイク
bimota Tesi 3D
YAMAHA YZR-M1

元アンチDUCATI
元アンチMonster
元アンチTermignoni

アンチDUCATIレッド

日本語に飢えていますので日本の皆様お気軽にコメントを~

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。