あそび USA Blog

No Motorcycle No Life !

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Moto Guzziはハマります・・・

珍しいGuzziが入荷したという事でLAのGuzzi乗りの間では有名なLong BeachにあるMoto Guzziのメンテナンスショップ"Moto Guzzi Classic"へ遊びに行ってきました


Moto Guzzi Classics
IMG_9218.jpg
グリーンの部分が褪せてしまっていますがショップの外装はイタリアンTricoloreなんですね、そろそろグリーンを塗り直した方がいいと思うけど・・・


珍しいバイクとはこちら


'97 Moto Guzzi 1100Sport
IMG_9210.jpg
私の所有するDaytona RS(4バルブエンジン)と外装は同じですが2バルブエンジンの1100Sport
4バルブエンジンのDaytona RS程は珍しくありませんがアメリカではまずお目に掛かれる機会の無いレアな1100Sport、カッコ良いです・・・

4バルブエンジンのDayotna RSを所有しているので2バルブエンジンの1100Sportをスゴく欲しかったですが外装は私のDaytona RSと全く同じだし走行距離はなんと45,000マイル(72,000km)、巷ではGuzziの2バルブエンジンは簡単な整備を定期的にしっかりとしていれば70,000マイル(112,000)以上余裕で走ると言われているとんでもなく丈夫なエンジンですが私的にはちょっと走り過ぎ?
私のDaytona RSまではキレイではありませんが外装のコンディションはコケた後はなさそうだし走行距離の割にはまずまず、外観の全く同じバイクで2バルブエンジンと4バルブエンジンを1台づつ所有するというのも面白そうです、一瞬2バルブのLe Mans3と1100Sportと入れ替えか?と頭を過りましたがLe Mans3のデロルトのあのフィーリングはDaytona RS以上だし、最近Le Mans3は珍しいと言われる人気のLe Mans1以上に市場に出て来ないので今回は少し考える事に・・・



こちらはMoto Guzzi Classicのオーナーのレース用の車
IMG_9206.jpg
ライセンスプレートは"SLANT6"という事は・・・



カッコいいな~
IMG_9209.jpg



バットモービルとはデザインは全然違いますがこっちの方がバッドモービルっぽいかも?
IMG_9208.jpg



お約束のV8ではなく6シリンダーエンジン
IMG_9204.jpg
エンジンは6シリンダー"SLANT6"ですね



コクピットはフツ~っぽいです
IMG_9198.jpg
レース用の車なので当然スピードメーターは付いていませんね



こちらはお客さんの車
IMG_9220.jpg
こんなピックアップトラックをバイクのトランスポーターに欲しいけどこのご時世ガス代がねぇ・・・


今回の1100Sportは買ってもあまり乗らないと思うのでもう少し考える事にしました、最近では次に買うバイクはGuzziか?と考える様になっています、やはりGuzziは噂通りハマると厄介な様です
皆さんもGuzziは程々に・・・
スポンサーサイト
  1. 2011/08/20(土) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2012モデル一番乗りはHONDAでしたね・・・

2011までのヨーロッパ車の様な落ち着いたデザインから一転かなり若返りましたね
http://blog.motorcycle.com/2011/08/18/videos/2012-honda-cbr1000rr-leaked/


フロントにも・・・
http://blog.motorcycle.com/wp-content/uploads/2011/08/081811-2012-honda-cbr1000rr-leaked-027.jpg


リアにも付いていますね~
http://blog.motorcycle.com/wp-content/uploads/2011/08/081811-2012-honda-cbr1000rr-leaked-013.jpg


メーター周りはこんな感じで・・・
http://blog.motorcycle.com/wp-content/uploads/2011/08/081811-2012-honda-cbr1000rr-leaked-009.jpg


ホイールはこんな感じねぇ・・・
http://blog.motorcycle.com/wp-content/uploads/2011/08/081811-2012-honda-cbr1000rr-leaked-008.jpg


2012 CBR1000RRの次はもちろん2012 YAMAHA YZF-R1が楽しみですっ!
  1. 2011/08/18(木) 08:00:00|
  2. New Model
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さようならKTM・・・

4月の話になりますが丁度怪我をしてバイクに乗れない時期だったので"しばらくバイクには乗れないからバイクを売ろうかな"と軽い気持ちでKTMを売買広告欄に載せてみました
周りからは"625SMCは珍しいバイクなので売ったら二度と手に入らないしサスセッティングが完璧なんだし絶対に後悔するからやめておいた方が良いよ・・・"と散々言われていましたが広告を出した直後から沢山の問い合わせがあり値段交渉無しで数日で売れてしまいました


2006 KTM 625SMC
IMG_7122.jpg
歴代バイクNo.1のハンドリングとFCRのフィーリングは最高!他メーカーのMotardとは一線を画すSMCのデザインは今見ても新鮮です



オフ車ベースとは思えないSMCの跳ね上げ2本出しマフラー
IMG_7135.jpg
Superbikeの様なマフラーのSMC、このアングルから見るSMCは惚れ惚れしてしまいます



ROTAX製のLC4エンジンにFCRの組み合わせは最高です(でした)
IMG_7121.jpg



今では貴重なキックスターター付き!しかも左側キック
IMG_7128.jpg
峠でSuperbikeと戯れる事の出来るSMCのサスペンションはWhite Power、White PowerはOhlinsよりも良いかも・・・


このSMCは2006年の母の日に新車で購入して以来約5年間乗っていたのでとても愛着があったせいか売った翌日から売って失敗したと今でも後悔しています新車で購入以来3年程乗ったMonster S4RSを売却した直後は同じ気持ちでしたが今ではあまり後悔はしていません

SMCを売却して以来'05&'06 625SMCの売り物はあるとか探していますがSMCはアメリカに入って来た台数が少ないのでまず中古車市場に出てきません、KTMディーラーで聞いた話では'05&'06 625SMCはアメリカ国内で合計70台だそうです(ホントか?)それに多数のSMCが海外へ輸出されたそうなのでアメリカでは超レア車だそうです、だからローカルの売買広告にもeBayにも出て来ないんですね


625SMCオーナーの方へ一言、このバイクだけは売ったら絶対に後悔しますから売ってはいけません!
  1. 2011/08/14(日) 08:00:00|
  2. My KTM 625SMC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

やっぱりYAMAHAは絵になります・・・

いつも走っているLAの街がこんなにキレイに見えてしまうだなんて・・・まさに映像マジックです
http://vimeo.com/27346422



今やこんな映像が見られる時代なんですね・・・
http://vimeo.com/20759609
  1. 2011/08/12(金) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう一度1198・・・

これを見てしまったら次期Superbikeまで待てません
http://vimeo.com/25515787
  1. 2011/08/11(木) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ディーラー巡り ⑤

あれやこれやとバイクを見てからアパレルコーナーへ行くとどこかで見た事のあるスーツを発見・・・


AlpinestarsのコーナーにはNickey Haydenのスーツが展示されていました
IMG_9482.jpg
Alpinestarsの方が言っていましたがカットが多少違うだけで使用している革、装備等は市販品のRacing Replicaと同じだそうです、市販品のRacing replicaがこのクオリティーで価格が$2,500と言う事を考えるとかなりオーバープライス?



2010年シーズンのグラフィックですね
IMG_9486.jpg



市販品のレッドと違って鮮やかなレッドがキレイです
IMG_9487.jpg



膝の部分の内側のグレーの部分はニーグリップ用の滑り止めになっているそうです
IMG_9484.jpg
以前からRacer replicaモデルの膝部のこの滑り止めが気になっていましたが実際に見てみるとこんな所に滑り止めを付けて効果はあるのかちょっと疑問です・・・



こちらはHaydenのブーツ
IMG_9498.jpg



HONDAファクトリーライダーAndorea Doviziosoのブーツ
IMG_9497.jpg
Doviziosoは来年もRepsolなのか・・・



こちらはJohn Hopkinsのスーツ
IMG_9495.jpg
Haydenのスーツに比べると膝の角度が90度に近い感じでした



久しぶりに見るHopperのロゴが泣かせますね
IMG_9490.jpg



裾の部分にはずり上がり防止の滑り止めが付いているんですね
IMG_9501.jpg
この裾の部分が滑らないと違和感はないのだろうか?

LAではどこへ行ってもAlpinestarsだらけLAにはAlpinestarsしかないのか?という位かなり知名度は高いです、アメリカ人は商品の品質よりも値段最優先で買うのでどの製品もラインアップの一番高いハイエンドの商品は店頭で実際に目で見る事が出来ません、ローエンドの商品で欲しいモノがあっても私に合うサイズEuro Size46、48等のサイズはアメリカ人には小さ過ぎるので店頭に置いていないので実際の商品やサイズを確認しにAlpinestarsの本社に見に行っていたので今回のHaydenとHopkinsのRace Repricaモデルは参考になりました

他州や他の街の事はわかりませんがLos AngelesではAlpinestarsのスーツしか売っていないのではないか?という位どこへ行ってもAlpinestars製品だらけAlpinestarsに比べると少数派ですがDaineseもたまに見掛けます

先日、Daineseのストアーへ行って初めてDainesのスーツを購入してみました、サイズはEuro46でピッタリですがフィット感、革のクオリティーが日本メーカー製とは違うのでライディングに集中が出来ない位動けません、革の慣らしが終われば多少はフィット感は出ると思いますが、やはり日本製のモノとはフィット感が全く違います特にクシタニ製の革製品のクオリティー、フィット感はピカイチですね

今回購入したDaineseのスーツは革の慣らしが出来れば着れないと言う事は無さそうですがバイクの操作系に影響する箇所だけはコレと決めています、Alpinestars,Daineseのグローブ、ブーツ、Rs Taichiのトップオブザラインのグローブを使った事がありますが今ひとつフィットしませんでした、ここ6年程はグローブはクシタニGRP5、ブーツはSidi Vertigo Corsa Airこの二点だけは他のメーカー製のモノは使えない体になっています、それとヘルメットは14歳の頃からずっとAraiのヘルメットと決めています

円高の今、日本で日本製のライディングギアを日本円で買える日本の方達が羨ましいです、このままどんどん円高が進んでしまうとドルで買い物をしなくてはいけない私には益々日本製品に手が届かなくなってしまうと思うと少し残念です

やはりこのまま円高は進んで行くのだろうか・・・
  1. 2011/08/10(水) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

ディーラー巡り ④

R1の次に目に入って来たのはCBR1000RR


CBR1000RRもカッコ良い・・・
IMG_9473.jpg
グラフィック類が無いソリッドブラックのカラーリングのせいかヨーロッパ車風にも見えます



エンジンのデザインもキレイにまとまっています
IMG_9474.jpg
R1のエンジンに比べるとメカっぽさはありませんがさすがHONDAデザインキレイにまとまっています



このアングルからだとGPマシンっぽいな~
IMG_9478.jpg
以前'08 CBR1000RRに乗っていた時私には今ひとつ合わなかった様であまり印象のあるバイクではありませんでしたが今でも現行モデルのCBR1000RRのデザインは気に入っています


次期HONDA Superbikeは噂通りV4化してしまうのだろうか・・・
  1. 2011/08/09(火) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディーラー巡り ③

今回のディーラー巡りの目的はコレ


2011 YAMAHA YZF-R150th Annivasary Limited Edition
IMG_9461.jpg



YAMAHAにはイエローが似合うな~
IMG_9459.jpg
イエローの50th Annivボディーに2011モデルのホワイトのストライプ入りのホイール似合いますね



ローマウントマフラーで一見R6の様なR1
IMG_9455.jpg



マフラーはGraves Racingのローマウントタイプ
IMG_9456.jpg
アメリカでYAMAHAと言えばGraves,Gravesと言えばYAMAHA、ローマウントのこのマフラーはチタン製のEXマニフォールドにサイレンサー部はカーボン、このマフラーを付けている友人がいますがかサウンドはそのまんまAMA、日本のR1な方にお勧めです・・・



やっぱりR6風だな~
IMG_9457.jpg

私の世代のにはYAMAHAと言えばホワイト/レッドのファクトリーカラーですがが私にはYAMAHAのファクトリーカラーと言えば子供の頃から憧れていたKenny RobertsのYZR500のUSインターカラーなので2005年Laguna SecaでRossiが乗ったM1のUSインターカラーには感動しました、今年2011年はYAMAHAのWGP参戦50周年の年なのでMoto GP Laguna Secaは絶対にイエローのUSインターカラーの復活と思っていたのでLagunaでのホワイト/レッドのファクトリーカラーだったので残念でした

WSBKのYAMAHAファクトリー撤退というショッキングなニュースも入ってきましたが今年のAMA(アメリカのスーパーバイク選手権)では昨年のAMAチャンプに輝いたYAMAHA R1を駆るGraves Racingのjosh Haysがトップと僅かな差で現在ランキング2位、次のレースで勝てればタイトル防衛出来そうな勢いです。


頑張れR1っ!
  1. 2011/08/06(土) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ディーラー巡り ②

ディーラーの前で面白い乗り物を発見!


セグウェイに乗っているPoliceの方達がディーラーに遊びに来ていました
IMG_9448.jpg



カメラを向けるとポーズを決めてくれました
IMG_9449.jpg
LAのPoliceは恐そうですがPoliceとは思えない程人の良さそうな方達でした



良いな~この笑顔!Policeにしておくのはもったいない・・・
IMG_9450.jpg



去って行く姿が非常にカワイイです
IMG_9451.jpg

セグウェイには試乗した事はありませんがコレでレースしたら面白そうだな・・・
  1. 2011/08/05(金) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディーラー巡り

久しぶりにバイクディーラー巡りをしてきました


Del Amo Motor Sports
IMG_9511.jpg
Los Angelesのエアポートから南へ7マイル程のところにあるIngle woodにあるバイクディーラーDel Amo Motor Sports


右側の壁面にはYAMAHAの広告
IMG_9514.jpg


YAMAHAと言えばやっぱりR1
IMG_9505.jpg


ド迫力のビッグサイズのR1カッコ良いっす!
IMG_9508.jpg
このR1の広告は迫力があってスゴく良い写真ですね、分り易い広告に影響されてしまうアメリカ人にかなり説得力があると思います

建物の左側が道路、右側は建物の裏側に行く通路があるだけなので左壁面のKawasakiの広告よりも右側のR1の広告の方がお客さんにの目に入り易い位置にあるのでせっかくのド迫力のR1の広告が今一目立っていませんでした、R1ファンとしてちょっと納得いきませんが・・・

やっぱりR1はカッコ良い!
  1. 2011/08/04(木) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい相棒二台目'09 YAMAHA YZF-R1

2009 YAMAHA YZF-R1
IMG_8730.jpg
コケる数時間前に峠のふもとのShellで写した私のNewマシンR1の懐かしい写真です・・・

今年1月末に購入した私の2台目となるR1のカスタムはこんな感じでした

Graves Racing Titanium 3/4 EX システム カーボンファイバーサイレンサー(純正EXマニフォールド後から交換)
Graves Racing リアセット(日本で言うバックステップ)
Power Commander5
ASVブレーキ&クラッチレバー(Sportsbike乗りお約束のCRGではなくLAのSportsbike乗りの間で最近流行ってきているASVにしてみました)
GTYR(US YAMAHA純正パーツ)エアークリーナー
US YAMAHA純正フレームスライダー
US YAMAHA純正フェンダーエリミネーター
US YAMAHA純正リアスタンドスプール
YAMAHA純正リアパッセンジャーカバー
STOMP Gripトラクションパッド
LEDターンシグナル(Front&Rear)
ストックのイエローのエアダクトカバーとインナーパネルをブラックに交換

とこんな感じにカッコ良く仕上がっていましたが残念ながらコケて壊してしまいました

こんなにカッコ良いR1を壊してしまってごめんさいYAMAHAさん

それにしてもR1はカッコ良い・・・
  1. 2011/08/03(水) 08:00:00|
  2. My R1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご無沙汰しております

blogを更新しなくなって6ヶ月その間に色々とありましたがまた本日から復帰します

2月6日のblogの記事中の写真を撮り終えた後に皆でAngele's Crestを下山する時の峠道でコケました、コケたのはほぼストレートの道路、この日はサーキット走行用に買ったNewマシンでの初峠乗りの日それに1週間後にサーキットでの走行会にこのNewマシンで行く予定だったので走るペースはいつもよりは遅めのスピードで走っていました、しばらく走っていると前方を走るBMW K1300Sに追いついたのでミラーを見ると後方からは友人達が追いついて来ていたのでこのまま皆でBMWの後について下山しようと思い走っていたらいきなりフロントが滑り転倒、コケたのはほぼストレートな道路だったのでバイクも私も道路に沿って滑って行き対向車線には飛び出さず停まりましたが飛ばしていないと言っても峠の55マイルの(88km)制限の区域、スポーツバイク以外の飛ばさないライダーや車でもスピードは制限速度プラス10マイル65マイル、少し飛ばし気味のライダーでも75~80マイルは出ているでしょう、仮に今回の転倒時に80マイル出ていたとしたら・・・128kmなんですね、いつもマイル表示でしかスピードメーターを見ていないせいかKmに直すとアメリカの峠って恐ろしいスピードで走っているという事に驚いています

ライダーの僕はコケた地点からバイク、ライダー共々100m以上は滑って行きましたが道路に沿って滑って行ったので後方を走る友人達のバイクにも対向車にもぶつかりませんでした、転倒後意識もしっかりとありどこも骨折はしませんでしたがゴロゴロと道路を転がっている時のインパクトで右足の膝を痛めてしまい2ヶ月半の間全く歩行が出来ず7月に入る頃までは膝の痛みが酷く膝を曲げる事が全く出来ず杖を使っての歩行しか出来ませんでしたがコケてから約6ヶ月経った今も痛みはありますがようやく普通に歩ける様になりました、転倒時のインパクトで右肩の骨が上方に外れてしまいました6ヶ月経過した今でも痛みそれとかなりの違和感がありますがホント生きていて良かったです、ライディングギアはしっかりしていたので最小限の怪我で済んだ事も不幸中の幸いでした

バイクのダメージですが転倒後そのまま道路に100メートル以上沿って滑って行き後輪がガードレールにぶつかって停まった様なのでそのインパクトでホイールとタイヤが割れてしまいましたその他のダメージは左側のリアセットのペグ、サイドカウルそれとテールセクションが割れた位で右側は全くの無傷、右側から見たら新車状態なのでこれも不幸中の幸いです

コケた道路はコーナーと言うよりもストレートの道路、昨日免許を取り立てのライダーでも間違いなくこけないコケようの無い見通しの良い道路なのでなぜフロントがいきなり滑ったのか不思議でした、コケた直後救援を待っている間に何十台も私のコケた場所を走っているライダーを見ていましたが皆普通に走り去って行く姿を見たので更に不思議でした、路面を見てみましたがいつもの様に多少の砂や小さい石ころはありましたがLAの峠はどこもこんな感じだし何年も同じ峠をこの日よりも速いペースでコーナーを走っていましたが無事帰宅していたので今回の転倒した原因は何だったのかという事を考えると今でも眠れません、いつも峠ライドでは後輪が滑っても普通にコーナーをクリアーしていたので滑るのはアメリカの峠では普通のことなんだなと思っていましたフロントタイヤが滑ると対処出来ないという事も知りました、峠は何があるかわからないという事とバイクはコケるものなのだという事この年になって初めて知りました、それにバイクでコケるとものスゴく痛いという事も知りました

blog休止中に遊びに来ていただいた方コメントを頂いた方々どうもありがとうございます、質問も頂いているので判り次第回答をしたいと思っていますので待っていて下さい~

ようやくバイクに乗れそうな体調になってきたのでそろそろバイクに乗ってみようかと思っている今日この頃です、またLos Angelesのバイクネタを当blogで紹介していきたいと思っていますのでこれからもよろしくお願いします。
  1. 2011/08/02(火) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

遊忍

Author:遊忍
Los Angeles在住

晴れた空とバイクと峠がないと生きて行けない24時間頭の中はバイク人間

バイク天国Los Angelesで日々峠遊びに精を出しています


峠遊び用に買った`07GSX-R750、`07CBR600RRと2台続けて盗難に遭い
2007年クリスマスに'07DUCATI1098が仲間入り三台体制
1098が2008年2月7日またしても盗難に
盗難に遭いやすいSuperbikeは買わないと誓ったがまた懲りずに'08DUCATI848を08年エイプリルフールに衝動買い
08年7月3日にまたしても848が盗難に・・・
そしてSuperbikeは乗らない事を決意
したはずでしたが'08年9月に'08 CBR1000RR購入
1度乗っただけで盗難に・・・
DUCATI Superbike系がどうしても忘れられず2009年7月1日'09 DUCATI1198S購入、そして8月には'09 R1購入しかし・・・そして2010年4月'09 DUCATI848購入ですが・・・


初めてバイクに乗った14才の時から『どうしたら安全に人より速く走れるか』という事をずーっと考えている人生全てバイク人間

現在所有しているバイク
2012 HONDA CBR1000RR
'09YAMAHA YZF-R1ストリート用(二台目)
'09 YAMAHA YZF-R1サーキット用(三台目)
'05 KTM 625SMC(二台目)
'02 DUCATI SS900
'97 Moto Guzzi Daytona RS
'83 Moto Guzzi Le Mans3

売却したバイク
'07 DUCATI Monster S4RS
'06KTM625SMC

好きなバイク
'06 DUCATI 999R(最終型)
'06SS1000DS(最終型赤フレーム)
'07 HONDA CBR600RR(ハンドリング最高!)
'09 YAMAHA R1(クロスプレーン最高!)


夢のバイク
bimota Tesi 3D
YAMAHA YZR-M1

元アンチDUCATI
元アンチMonster
元アンチTermignoni

アンチDUCATIレッド

日本語に飢えていますので日本の皆様お気軽にコメントを~

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。