あそび USA Blog

No Motorcycle No Life !

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Trackday @ California Speedway April 2012

遥か昔の4月の話ですが今年3回目のトラックデイはCalifornia Speedway

今回のトラックデイに一緒に行く友人がBridgestone R10を買いに行くという事でR10を買って来てもらう事にしました

私には猫に小判、豚に真珠ですが今回はBridgestone R10
IMG_7234.jpg
フロント120/70-17 Type2(ミディアム) リア190/55-17 Type3(ハード)
今回R10を選んだ理由はR10という名前がカッコ良いという事とR1にR10という響きがなんとなくカッコ良かったからというお粗末な理由です



約26年振りのBridgestone製タイヤです・・・
IMG_7236.jpg
日本製タイヤは如何に・・・



先日、念願のZero Gravityのウインドシールドが到着したので今回はウインドシールド装着
IMG_7240_2.jpg
ウインドシールド効果は如何に・・・


私のバイクの腕は万年ビギナーですが今回はR10と念願のウインドシールドを装備したのでの今回のトラックデイからは前回のレベル1(初心者クラス)からレベル2(中級クラス)で走る事にしました

さて今回履いたR10ですが前回履いたPower One Competitionよりも安定感があってヒラヒラ感がスゴいっ!いかにもプロファイルが尖っているという感じの私好みのタイヤ、初めてPilot Powerを履いた時の様な感動がありました、今回はR10の効果か1台目の09 R1に乗っていた頃の様な乗れている感触、大げさな様ですがR10でR1が別物になってしまいましたまるでHayabusaからR1に乗り換えた感じでした、R10の効果で前回よりも遥かに走れている感じがしたのは確かで注意を受けるか受けないかのギリギリの所で前走者を抜いたりしていたせいか午後のセッションの初めにマーシャルから呼び出されしまい"今回はキックアウトか・・・"と思っていましたがなんとレベル3へ格上げのお達し!
私は自分のラップタイムをトラックデイ終了まで見たくない人なので気が付きませんでしたが午前のセッションでレベル2ライダーの中でトップタイムが出ていました、嬉しい事に自己ベストタイムから5秒697アップ

そして午後のセッションからレベル3(上級クラス)に格上げになりましたが現役AMAライダーやレーサーがゴロゴロしている所に放り込まれたのでまさに動くパイロン、沢山のライダーから後方からガンガン抜かれましたが一度レーサーのR6に乗った女性に抜かれたので彼女のスーツを見るとNo.13・・・AMAのSuprebikeクラスのJosh Hayesの奥様の現役AMAレーサーでDaytona Sportbikeクラスに参戦しているMerrisa Paris!私の様なレベルのライダーが現役AMAレーサーの方と同じレベルで走っていては大迷惑なのはわかりますがこんな速い方達と一緒に走れたのには感無量でした

数年後にはレベル3で走れたら・・・と思っていたレベル3へ何かの間違いの如く格上げさせて頂きましたが万年初心者ライダーの私にはLevel3はトンでもない世界、私は常時ビビリモードで走っているので今回もトラックデイは無事終了、今回は身分不相応という言葉がピッタリのトラックデイでした

今回のトラックデイではR10効果もありましたが今回効果絶大だったのはやはりウインドシールド、ウインドシールド効果で走りが激変したのは間違いありません、昨年からウインドシールド無しでトラックデイを走っていましたが今回ウインドシールドを装着したR1は快適でまるで車に乗っている様な感じで無風状態、ウインドシールド無しの時はヘルメットの下部からいつもスゴい風が進入してきて目をしっかりと開けられないことのしばしばありましたがその時は"このスピード域なのでこんなものなのだろうな・・・"と思っていましたがそうではなくウインドシールドが無かったせいで風圧がとんでもない事になっていた様です、ウインドシールド無しのR1にトラックデイで乗れたというのは他の方が経験出来ない事だと思うのでこれも面白い経験でした


それにしてもR10の減りは早かった・・・
スポンサーサイト
  1. 2012/08/30(木) 08:00:00|
  2. トラックデイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

久しぶりのディーラー巡り

久しぶりにディーラーへ気になるあのバイクを見に行って来ました


何やら外が騒がしいのでぐっすりと寝ていたうちの娘が起きて来て外をチェック
IMG_6967.jpg


事件か事故か・・・


近所の良心的なYAMAHA系のディーラーがこの景気の為に閉店してしまったのでこちらのお店へ・・・
IMG_6980.jpg



YAMAHA R6
IMG_6975.jpg
YAMAHA純正GYTRマフラーが付いていますね


こちらもR6
IMG_6971.jpg
スタント用のケージ装着のR6、乗っている方はモヒカンヘルメットのバイクナイト系の方勿体ない気がしますが・・・


2012 R6 50th Anniv!
IMG_6972.jpg
R1の50th Annivもカッコ良いですが50th AnnivカラーはR6の方がカッコ良い気がします・・・



Los AngelesでSportbikeといえばGSX-R600
IMG_6974.jpg
マフラーはアメリカでのお約束のYOSHIMURA



クロスプレーンR1ファンにはたまらない広告
IMG_6981.jpg
買うしかないか2012・・・



このデカいサイズのR1 50th Annivの広告は非常に説得力があります
IMG_6977.jpg
アメリカでこうして日本メーカーの広告を見ると改めて"日本ってスゴい国"だなと思います



フリーウエイとの間のフェンスにもYAMAHAとYOSHIMURA
IMG_6992_2.jpg
やっぱり日本最高〜、世界一〜



こちらも日本が世界に誇るSuper Car Nissan GTR
IMG_6987.jpg
アメリカ人憧れのSuper Carはヨーロピアンよりも日本のGTRなんですね~



ディーラーでバイクを見た後はお約束のIN-N-OUT Burger
IMG_6993_2.jpg



無駄な抵抗ですがメタボ対策にバンズ無しでローカーボ
IMG_6999.jpg
"アメリカでは自分の身は自分で守れ"というと聞こえが良いですが、医療費が高いのでメタボにもなれませんそんなアメリカなので私は当然酒もタバコもやりません、というかやれません・・・



ハンバーガーパティには塩無しとリクエストしますがコレステロールの値上昇の元凶チーズは止められない・・・
IMG_7001.jpg

今日もIN-N-OUT Burgerは美味かった〜


すっかり書き忘れていましたがディーラーで見たバイクは2012 YAMAHA YZF-R1と2012 YZF-R6でした、万年初心者の私には2012 R1のトラクションコントロールが気になります・・・
  1. 2012/08/29(水) 08:00:00|
  2. Motorcycle
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Track day @ Willow Springs Speedway Big Track March 2012

待ちに待った私の初Willowの最初のセッションでしたが前のセッションで走っていたグループのライダーが転倒しオイルをまき散らした為に残念ながらキャンセル・・・

そして待つ事約1時間後セッションがスタート、しかし・・・皆さん何故かジグザグ運転しまくりでまるでLos Angelesのフリーウェイの様な無法地帯、トラックデイではあり得ない光景でした

そして2回目のセッションが始まる直前に雨が降り始め雨の中を走った事の無い雨に不慣れな南Californiaのライダー達は続々とピットイン、私にとって約25年振りの雨の中のライディングなりましたが日本に住んでいた高校生の頃雨の中を走っていたせいでしょうか雨でもなんとか乗る事は出来ました、セッション中イエローフラッグが振られていましたがWillowの名物コーナーのオメガの出口の下り付近で後方から来たライダーにインから抜かれそあり得ない位の減速をしてくれたのでこっちも急ブレーキ、私はリアブレーキを使って走るので当然リアタイヤは滑り出しここまでか・・・と思いましたが運良くWillowはコース幅が広いお陰で転倒は免れましたがかなりヤバかったです、私はセッション中でしたが走行を中断し主催者のところへ行きこの事を報告すると"どのバイクだ?ライダーには注意しておくからSorry・・・"というのでバイクとライダーの特徴を伝えるとここには同じ様なバイクがいるからちょっとわからないかもしれない・・・というトラックデイの主催者とは思えない様な返答、私が"無謀運転のライダーに接触されて転倒したらSorryでは済まないのでゼッケンナンバーは各ライダーに与えた方が良いよ"と伝えると”今後は各ライダーにゼッケンナンバーの配布を考えておきます”と・・・


という感じで2セッション目は2周で終了



無情にも雨は降り続け・・・
IMG_6718.jpg



IMG_6717.jpg



PM4:00の最後のセッションになっても止みません・・・
IMG_6721.jpg



残念ながら今回はこれにて終了・・・
IMG_6723.jpg
いつも私のR1の搬送とメンテナンスをしてもらっている日本人の友人の'07 GSXR600


雨の中バイクをトレーラーに積み込んだ途端雨が止みました・・・


今回のトラックデイでは各レベルでバイク同士の接触事故が多く殆どが後方のバイクが前方を走るライダーに激突、2台共に転倒というパターン、"いつでもどこでも我先に"という国民性のアメリカ人ですがこんな無謀ライダーに激突されたらたまったものではありません、今回起きた最悪な事故は後方から激突されたSUZKUKI SV650が炎上し最後には墨になっていました

やはり問題は今回のトラックデイを主催した主催者は各ライダーにゼッケン番号を配布しないので無謀運転のバイクが走っていてもマーシャルが注意を与えられないので放置状態、ゼッケンを与えていればもしかすると防げていた事故かもしれないと思うと非常に残念な気がします

今回のトラックデイに来ているバイクを見てみると現行モデルのバイクは殆どおらず現行モデルから4~10年落ちのモデル、どの様なライダーかと言いますとバイクナイトに集まるモヒカンライダー系のトラックデイとは程遠い怪しい連中が多かったですね、この様な方々が集まる理由はトラックデイの値段が1日で$150と格安な事、そしてゼッケンが無いのでマーシャルから注意を受けないのでアメリカの皆さんのお約束"見ていなければ何でもアリ・・・"という雰囲気なのでお気軽峠ライダーに人気のトラックデイなのかもしれません

私がいつも走りに行くNASCARのコースにもなっているCalifornia SpeedwayでのトラックデイはAM9:00からPM5:00まで1日走り放題で$270、今回のWillowのトラックデイの約倍の値段がしますがCalifornia Speedwayのトラックデイの主催者は"ここは日本か?"という位にルールやマナーに厳しいので安全面を考えると$270でも安いかもしれません、$150という格安の値段とWillow Big Trackということで行って来ましたが危うく安物買いの銭失いになるところでした、とまぁこんな感じで不完全燃焼でしたが無事帰って来れたからOKでしょう

さて今回履いたRosso2のインプレですがドライコンディションで1セッションを走っただけなのでどんなタイヤなのか全くわかりませんが雨の中急ブレーキを掛けて転倒をしなかったと言う事で100点満点のタイヤという事にしておきます

今回は雨が降って走れなかったせいか食欲がありませんでしたがLos Angelesまでの遠路を帰還しなくてはいけないのでサーキット近くのレストランへ・・・


ビーフ ケサディーヤ
IMG_6724.jpg
見た目はあまりイケていませんでしたが味はGood!


ポーク ブリトー
IMG_6727.jpg
見た目はかなり期待出来ましたが残念ながらふつ~の味



ポークリブ
IMG_6729.jpg
見た目は無茶苦茶美味そうでしたが、味は信じられない位美味くなかったです



巨大ステーキ&ロブスター
IMG_6732.jpg
コレは見た目通りの美味、ここのステーキ&ロブスターはマジで美味かったっすね、次回はコレですね


遥々Los Angelesから1時間半を掛けて食事をしに行った様な感じでしたがまぁ無事で帰って来れたので良いでしょう、それに南Californiaでバイクに乗って雨に降られるなんていう経験は滅多にない事ので良い経験でした

次回はホームコースのCalifornia Speedwayへ戻ります・・・
  1. 2012/08/28(火) 07:00:00|
  2. トラックデイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

遊忍

Author:遊忍
Los Angeles在住

晴れた空とバイクと峠がないと生きて行けない24時間頭の中はバイク人間

バイク天国Los Angelesで日々峠遊びに精を出しています


峠遊び用に買った`07GSX-R750、`07CBR600RRと2台続けて盗難に遭い
2007年クリスマスに'07DUCATI1098が仲間入り三台体制
1098が2008年2月7日またしても盗難に
盗難に遭いやすいSuperbikeは買わないと誓ったがまた懲りずに'08DUCATI848を08年エイプリルフールに衝動買い
08年7月3日にまたしても848が盗難に・・・
そしてSuperbikeは乗らない事を決意
したはずでしたが'08年9月に'08 CBR1000RR購入
1度乗っただけで盗難に・・・
DUCATI Superbike系がどうしても忘れられず2009年7月1日'09 DUCATI1198S購入、そして8月には'09 R1購入しかし・・・そして2010年4月'09 DUCATI848購入ですが・・・


初めてバイクに乗った14才の時から『どうしたら安全に人より速く走れるか』という事をずーっと考えている人生全てバイク人間

現在所有しているバイク
2012 HONDA CBR1000RR
'09YAMAHA YZF-R1ストリート用(二台目)
'09 YAMAHA YZF-R1サーキット用(三台目)
'05 KTM 625SMC(二台目)
'02 DUCATI SS900
'97 Moto Guzzi Daytona RS
'83 Moto Guzzi Le Mans3

売却したバイク
'07 DUCATI Monster S4RS
'06KTM625SMC

好きなバイク
'06 DUCATI 999R(最終型)
'06SS1000DS(最終型赤フレーム)
'07 HONDA CBR600RR(ハンドリング最高!)
'09 YAMAHA R1(クロスプレーン最高!)


夢のバイク
bimota Tesi 3D
YAMAHA YZR-M1

元アンチDUCATI
元アンチMonster
元アンチTermignoni

アンチDUCATIレッド

日本語に飢えていますので日本の皆様お気軽にコメントを~

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。