あそび USA Blog

No Motorcycle No Life !

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Angele`s crest

日曜日恒例のAngele`s crest今回も600RRで遊んできました
Los Angelesのバイカーが多数集まる峠Angele`s cest、8割方はSS系、後の2割はハーレー等のクルーザー系と言った感じです
峠に集まるSS乗りの殆どはジャパニーズSS1000ccクラスかDUCATI Superbike系でアメリカでは1000ccに比べパワーの少ない600ccはビギナーズバイクで遅いとバカにされる傾向にあるので負けず嫌いのアメリカ人峠では600cc乗りは殆どいませんたまに600cc乗りに遭遇しても最新型に乗った昨日バイクのライセンス取ったような超ビギナーかバイクにあまり興味のない人です
600RRを買ってからよくアメリカ人に「なんで600RR買ったんだ?R1、GSX-R1000 と値段もそんなに変わらないし1000cc買った方が良いじゃないか?俺だったらR1だね速いしね」と言われています、R1峠最速神話がありR1が速いバイクの代名詞のようでR1多いです、そんな彼らに下手に「600ccが良いよー良いよー」だなんて言うと腕に覚えのある負けず嫌いのアメリカ人の方は「必ず一緒に走って白黒付けよう」と言う方もいるので私は「確かに1000cc速いんだけど私には扱いきれないし1000ccカッコいいねー」と言うと「君ももう少し上手くなったら1000ccにしてみれば?」なんて言われます

KTM625SMCで1000ccのSS系に付いて行くと走り終わってから必ずお前のは何ccだ?お前のバイクは軽いしお前は体重が軽いからイコールコンディションじゃないお前もSS系で走ってみろ」だなんても言われます負けず嫌いのアメリカ人ですしかしアメリカでのKTMの知名度低いんですね、そうかと思えば「俺のR1がお前のGSX-R1000より速いし峠で優れている俺とサーキットで勝負しろ!」なんてマジになっている方達もいるしアメリカ人って面白いです、峠に集まるライダーのレベル(スキルもマナーも)は日本の方が間違いなく高いですね
アメリカ人は馬力至上主義でデジカメの画素数競争のようで微笑ましいですけど・・・

まず峠のふもとにあるShellからスタートしてAngele`s crestからBig Tujungaという高速コーナーの峠を走り山頂のバイカーの集まるNewcomb`s Ranch(レストラン)で一休みしふもとのShellに戻ってくるまで距離にして約100マイル(160km)殆どが中高速コーナー(日本の高速コーナーとは違いコーナーでは100マイル以上は楽に出ます)路面コンディションは日本の峠とは違い悪いですがBig Tujungaはポリスも少ないしSS系天国といった感じですね

日曜日は父の日という事もあり週末のNewcomb`s Ranchのパーキングにしては少なかったですそれでも軽く100台以上は来ていましたね
IMG_0271.jpg

Newcomb`s Ranch
IMG_0285.jpg

Angele`s crestのSS系乗り憧れのYMAHA R1マフラーはUS Yoshimura
IMG_0265.jpg

996&1098ベースモデル
IMG_0260.jpg

1098ベースモデル
オーナー自作カッティングシート仕様のホワイトのゼッケンスペースとFフェンダーのホワイトのストライプ(少し歪んでいました)が決まっています
IMG_0261.jpg

`07 999S PARTS UNLIMITEDモデル(北米150台限定車)
999系のヘッドライトのデザイン今見ても新鮮です
IMG_0262.jpg

1098の兄貴といった感じの996
IMG_0278.jpg

憧れの998R!
IMG_0275.jpg

私の大好きなKZ550(Z550FX)FX日本で見てもカッコ良いですがアメリカで見ると更にカッコ良く見えます
IMG_0288.jpg

MOTO MORINIかなり年配の女性の方が乗っていましたバイクもライダーもカッコ良過ぎです
IMG_0290.jpg

IMG_0292.jpg


最近は600RRにも慣れてきて600RRの峠でのハンドリングの良さそして扱い易さを実感してきています私には600ccが峠で楽に安全に気持ちよく走れるサイズですね私にとって一番難しいのはブレーキングなのでアメリカの峠はガードレールが殆どないので600cc位のパワーでないと間違いなく直線で速過ぎる1000ccではビビってブレーキングでタイムロスしそうだし600ccのパワー位が安全に速く(体感的には速くないですが)メリハリ良く(無駄なく)走れるのではないでしょうかあれ以上パワーがあったら間違いなく私の腕ではコントロールできず無駄が多いライディングになりそうです、しかし1000ccあのトルクとパワー感一度味わうと病みつきになるんですよねー、特にDUCATIのSuperbike系のトルク感は気持ち良いです、1000ccで気持ちよく走れるようになりたいと思う今日この頃です1000cc乗りの上手い人尊敬します。


  1. 2007/06/21(木) 12:22:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<Angele`s crest 2 | ホーム | DUCATI 1098R?>>

コメント

猛烈ショックですね!600を初心者用だとバカにしてるのですか! けしからんですね、私だって10年以上は走り5歳からモトクロ、高校生から峠で走り回っていました、でも750から主人の反対で636に乗っています、初心者用だなんて誰がきめたんだあ!何も知らない簡単に免許取っていきなり1000に乗る直線番長のアメリカ人にバカにされたくないですね。全ては排気量!腕ではないという事でしょうか?そういう峠ですか?

こんなのに君もうまくなったら1000にしたら?何ていわれて驚きませんでしたか?
ふたりで600でぶいぶいあおってやりますか!(笑)
母ちゃんむかついております!

そこは高速コーナーですか!1000だと立ち上がり加速がいいですからねコーナーでさせても立ち上がりで彼らは速そうですね。
見ていてどうですか?日本の走り屋とはフォームやスタイルは違いますか?
タイヤサイド慣らし終えたら一度勝負しに行きますかな!つなぎ日本で使ってたやつもってきてからね。準備が出来たら行ってみたいので一度連れて行ってもらえませんか?
LAからかなりかかりますか?
  1. 2007/06/24(日) 16:58:05 |
  2. URL |
  3. ベルボトム #-
  4. [ 編集]

Angele`s crestはLAダウンタウンから北へ10マイル程上ったところにあります時間にしてダウンタウンから約10分程です
中速コーナーの続くAngele`s crestから高速コーナーの続く9Milesという名前の通り距離9マイルの峠を走りSS系ライダーの集合場所最高速チャレンジもできそうなストレートが続く道路の大きな木が一本立つ所に集まりそこで一服そしてNewcomb`s Ranchまで走るという感じです
ここに集まるライダーのレベルは日本の方が遥かに上(他の州や他のSS系ライダーの集まる峠は知りません)です
峠に集まるSS系の99,9%は直線番長といった感じで、場所柄金持ちライダーが多くヨーロッパ車も多数きますしまるでレーサーのようなジャパニーズSS系乗りも多いです600ccをバカにするのはビギナーや直線番長ライダーが多いですね
彼らのバイクの良し悪しの基準はストレートでの加速のみなので仕方ないでしょう、というかそういうコメント可愛くて好きですけど・・・
私の知る限り上手いライダーはほんの一握りです`06R1LEや`04or`05ZX10R(50歳だと言っていました)といった高年式1000ccのR1、GSX-R系が多いです(私の知る限りではなぜかHONDA乗りはいません)
600cc乗りの私のお手本`06R6に乗る年配のいいぶし銀ライダーがいますねこの方はマジで上手いです
私のショボい腕で以前1000ccの彼らと一緒に下りで走った時の話ですが(もしかしたら彼らは本気走っていなかったかもしれませんが)1000ccはコーナーで刺せても直線で一気に離されますねそして遅い車に遭遇しても600ccなので1000ccクラスのように怒号の加速で車を追い抜けないので距離は離されるしブレーキで頑張りすぎるとやはり峠ということもあり危険(対向車、落石、白バイ)が潜んでいるので臆病モノの私の腕では全く同じペースでは厳しいですね、なんだかんだ言っても私は腕だと思いますけど1000ccを扱えるライダーって凄いです!
まぁ私のショボい腕レベルでは1000ccは200%扱えきれないし600RRの軽いハンドリングでコーナーを走れ600ccなのでエンジンも回した気分になるので満足感も得られ600ccに乗っているおかげで毎週無事に家に帰ってこれているのかもしれません
是非Angele`s crestお時間のある時に行きましょう!



  1. 2007/06/25(月) 16:02:09 |
  2. URL |
  3. 遊忍 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asobiusa.blog94.fc2.com/tb.php/61-fb2b09c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

遊忍

Author:遊忍
Los Angeles在住

晴れた空とバイクと峠がないと生きて行けない24時間頭の中はバイク人間

バイク天国Los Angelesで日々峠遊びに精を出しています


峠遊び用に買った`07GSX-R750、`07CBR600RRと2台続けて盗難に遭い
2007年クリスマスに'07DUCATI1098が仲間入り三台体制
1098が2008年2月7日またしても盗難に
盗難に遭いやすいSuperbikeは買わないと誓ったがまた懲りずに'08DUCATI848を08年エイプリルフールに衝動買い
08年7月3日にまたしても848が盗難に・・・
そしてSuperbikeは乗らない事を決意
したはずでしたが'08年9月に'08 CBR1000RR購入
1度乗っただけで盗難に・・・
DUCATI Superbike系がどうしても忘れられず2009年7月1日'09 DUCATI1198S購入、そして8月には'09 R1購入しかし・・・そして2010年4月'09 DUCATI848購入ですが・・・


初めてバイクに乗った14才の時から『どうしたら安全に人より速く走れるか』という事をずーっと考えている人生全てバイク人間

現在所有しているバイク
2012 HONDA CBR1000RR
'09YAMAHA YZF-R1ストリート用(二台目)
'09 YAMAHA YZF-R1サーキット用(三台目)
'05 KTM 625SMC(二台目)
'02 DUCATI SS900
'97 Moto Guzzi Daytona RS
'83 Moto Guzzi Le Mans3

売却したバイク
'07 DUCATI Monster S4RS
'06KTM625SMC

好きなバイク
'06 DUCATI 999R(最終型)
'06SS1000DS(最終型赤フレーム)
'07 HONDA CBR600RR(ハンドリング最高!)
'09 YAMAHA R1(クロスプレーン最高!)


夢のバイク
bimota Tesi 3D
YAMAHA YZR-M1

元アンチDUCATI
元アンチMonster
元アンチTermignoni

アンチDUCATIレッド

日本語に飢えていますので日本の皆様お気軽にコメントを~

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。