あそび USA Blog

No Motorcycle No Life !

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Angele`s crest 

今は亡きCBR600RR・・・
という事で日曜日はKTM625SMCで峠で遊んできました
IMG_0501.jpg


日曜日は3ヶ月ぶりにKTM625SMCで峠で遊んできました
KTMはショップのタイヤ交換時のミスでとんでもないことになり次の日には修理が終わるからと言われから約3ヶ月私の元に帰ってきましたこれが皮肉にも600RRの盗難に遭う前日!、またこれにもオチがありましてさすがアメリカとも言いますか全然直っていませんでしたさすがにこれには笑ってしましましたねこの事はまた後日書こうと思います

625SMCは排気量625ccシングルシリンダーで出力50ps弱しかないのでどんなに頑張っても105マイル(メーター読みで)しか出ないし超高速コーナーでは上手いSS系と一緒に走るのはかなり厳しい(ライダーがビビりなので)ですが低中速コーナーではSS系と一緒に走っても面白いです
やはりSS系に比べてスキルを必要としないモタード系、SS系にようにアクセルワークやギアポジションにシビアにならずラフなアクセルワークでもOKどのギアポジションでも加速する625ccシングル
モタードはしばらく乗らなくてもSS系に比べ慣れは必要としないようで3ヶ月間も全く乗らなくてもいきなり乗って簡単に走れるんですねしかしその反面SMCで峠を走ると言う事はテクニックではないことも実感してしまいました

そんなKTM625SMCにもひとつだけ弱点があります、それは航続距離が非常に短い事、燃費は悪くないのですがタンク容量が9Lと少なく私の行く峠は一回上って下るだけで往復で80マイル程あるので峠を上って一回走って下ってスタンドまで行くまでに殆どタンクが空になるので一緒に行く仲間に遭わせてもらわないといけないし気を使ってもらうのも悪いしということで18Lタンクを買ったけど結構重量がありハンドリング命のSMCには重そうなのでまだ未装着、という事で航続距離で他人に迷惑かけないように長距離走れるようにと600RRを買ったのですが残念ながら・・・

CBR600RRとは2ヶ月と短い付き合いだったですが600RRを買う前はこんなに早く次のバイク選びをするとは思ってもみませんでしたが600RRが盗難されて以来効果的な盗難対策は何かという事を考えています
2度あることは3度あるという事でまたSS系を買っても間違いなく盗難に遭うと思うので1番効果的な盗難対策としてしばらくはSS系は休んでマイナーなバイクにしようかと思っています

条件はカギを付けていても窃盗団にも素通りする位マイナーなバイクで峠で走れるハンドリングに航続距離120マイル(192km)以上が可能なタンク容量
各メーカーアメリカ仕様は日本のようにラインナップが多くないので選択支は少ないのですが現在の候補はこんな感じです

第一候補 Suzuki GSX650F
2008年モデルでアメリカ市場のラインナップに加わった656cc4シリンダー、656cc4シリンダーでギアポジションインジケーター装備、タンク容量19L、峠で使えそうで窃盗団も相手にしなさそうな究極のマイナーバイクかもしれないしかしドライで216kgというのは峠では重過ぎか?Bandit650のフルカウルバージョンですがGSX-R顔カッコ良い・・・

第二候補 Suzuki SV650かSV650S
皆さんもご存知の峠で使えるマイナー車、ABS装着車も選べるのでブレーキの下手な私にも峠の下りで使えそうですABS付きという事でまたズルイだとかなんとか言われそう、中古車市場でも意外と人気があり値落ちも少ないということは窃盗団に人気があるということか?

第三候補 Kawasaki250
スクーターに少し足したら買える値段は企業努力の賜物?
峠の下りでは使えそうですがブレーキがヤバそう前後16インチはどうなのだろう?
Kawasakiの前後16インチと言えば初期型GPZ400Rを想い出しますけど・・・
ビギナーバイクとして人気があるということは窃盗団には人気がある?

第三候補 Sportster883
その昔Sportster1200で峠で遊んでいた時期もあるので

第四候補 Buell XB12R
これも普通に峠で使えそうな1台です

第五候補 Buell 1125R
ハイスペック満載のBuellのニューモデル、Buell本気の打倒ジャパニーズバイクの1台、峠のキング間違いなし!

Sportsterや他のハーレーも盗難率が高いのでやはりSuzukiのGSX650FかSV650Sと思っていますが、後$1,500足したらGSX-R600が買えるというのも悩みの種ですが・・・

Newcomb`s Ranchのパーキング
いつもの日曜日よりは少ないようでしたが150台くらいは来ていました
手前に見えるオレンジは私のKTM
IMG_0490.jpg

私のMonster仲間がHypermotard(私の行くDUCATIディーラーのデモバイク)に乗ってきていました隣のオレンジは私のKTM625SMC
IMG_0483.jpg

大人気の1098この日は12台も!
IMG_0488.jpg

こんなチョッパーも来ていました、後ろに見えるのは1098
IMG_0486.jpg

  1. 2007/07/10(火) 20:57:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1
<<Buell 1125R | ホーム | Fourth of July>>

コメント

今晩は。窃盗団なんかクソくらえですよ!盗難対策考えて本当に乗りたいバイク買いましょう。SS盗難恐怖症に負けず頑張ってください。
  1. 2007/07/11(水) 04:18:45 |
  2. URL |
  3. やましゅう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asobiusa.blog94.fc2.com/tb.php/70-befe30ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

遊忍

Author:遊忍
Los Angeles在住

晴れた空とバイクと峠がないと生きて行けない24時間頭の中はバイク人間

バイク天国Los Angelesで日々峠遊びに精を出しています


峠遊び用に買った`07GSX-R750、`07CBR600RRと2台続けて盗難に遭い
2007年クリスマスに'07DUCATI1098が仲間入り三台体制
1098が2008年2月7日またしても盗難に
盗難に遭いやすいSuperbikeは買わないと誓ったがまた懲りずに'08DUCATI848を08年エイプリルフールに衝動買い
08年7月3日にまたしても848が盗難に・・・
そしてSuperbikeは乗らない事を決意
したはずでしたが'08年9月に'08 CBR1000RR購入
1度乗っただけで盗難に・・・
DUCATI Superbike系がどうしても忘れられず2009年7月1日'09 DUCATI1198S購入、そして8月には'09 R1購入しかし・・・そして2010年4月'09 DUCATI848購入ですが・・・


初めてバイクに乗った14才の時から『どうしたら安全に人より速く走れるか』という事をずーっと考えている人生全てバイク人間

現在所有しているバイク
2012 HONDA CBR1000RR
'09YAMAHA YZF-R1ストリート用(二台目)
'09 YAMAHA YZF-R1サーキット用(三台目)
'05 KTM 625SMC(二台目)
'02 DUCATI SS900
'97 Moto Guzzi Daytona RS
'83 Moto Guzzi Le Mans3

売却したバイク
'07 DUCATI Monster S4RS
'06KTM625SMC

好きなバイク
'06 DUCATI 999R(最終型)
'06SS1000DS(最終型赤フレーム)
'07 HONDA CBR600RR(ハンドリング最高!)
'09 YAMAHA R1(クロスプレーン最高!)


夢のバイク
bimota Tesi 3D
YAMAHA YZR-M1

元アンチDUCATI
元アンチMonster
元アンチTermignoni

アンチDUCATIレッド

日本語に飢えていますので日本の皆様お気軽にコメントを~

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。